« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月の23件の記事

ドイツGP決勝戦

早朝、ドイツGPを見ました。そしてまたまたライコネンは最大のチャンスを逃してしまい、レースはフェラーリのワンツーフィニッシュでした。 アロンソは運が良いのか悪いのか、5位まで順位を上げました。運も実力のうちですね!

| | コメント (1)

しばらくモブログ宣言

やっと梅雨が明けました。今夜は星空も綺麗です。

2週間ばかし家を離れるので、しばらくの間モブログの投稿になります。
自分の記事を確認することが出来ないので、ちょっと不安…。
ココログもチェックできないので、戻ってきたら読みまくらなければ。
ではでは(^^)/~

| | コメント (0)

ミリオンバンブー

モブログテスト

ミリオンバンブーは竹じゃないの?

| | コメント (0)

夏祭りの後はドイツGP予選

今日は地元の夏祭りに行ってきました。あまりの人の多さに疲れました。
屋台でお好み焼きと中村屋のコロッケを食べました。サクサクの衣がとっても美味しかったです。
夕立が降ったせいか、少し涼しかった気がします。

さてさて、本日はドイツGP公式予選でした。結果は…
PPはマクラーレンのK.ライコネン、2ndグリットはM.シューマッハで、3rdはフェラーリのF.マッサ、F.アロンソはまさかの7番グリットとなったらしい。
これで、アロンソとシューマッハのポイントの差がぐっと縮まるのかしら?
ライコネンとシューマッハの勝負の行方がとっても気になります。

Kimi_raikkonen

| | コメント (0)

たこ焼きとひまわりの種

本日も良いお天気で体力を消耗した一日でした。

夕食は”たこ焼き”を作って食べました。
たこ焼きの具は、たこ、ウィンナー、チーズ、明太子。
手作りたこ焼き、美味しかったです。

それと、ひまわりの種を一つ貰いました。
性懲りもなく、またひまわりを育ててみようと思います。

Takoyaki_1

| | コメント (2)

夏の風物詩

今年初めての花火を見ました。ちっちゃかったけど…
キレイだったぁ~

| | コメント (2)

季節の変わり目

丑の日には「う」の付くものを食べると病気にならないという言い伝えがあって、鰻の他に梅干や瓜、うどん等を食べる地域もあるとか…。

ところで土用とは、立春、立夏、立秋、立冬の前の約18日間のことで、土用が終わると次の季節の始まりとされ、季節のかわりをあらわすそうです。

ちなみに「土」は五行からくるもので、木を春、火を夏、金を秋、水を冬と考え、土は全ての季節の最後にあたるということです。

食事や虫の鳴き声、自然で季節の移り変わりを味わうって、心にもとってもいいですね。

お布団や洋服、鞄など、梅雨の間にこもった湿気を乾かす「土用の虫干し」もお忘れなく。
梅雨明け宣言が待ち遠しい今日この頃です。

| | コメント (2)

梅雨の中休み

Pikachu久しぶりの晴天でとっても気持ちがいい休日でした。
そんな中あるショッピングモールにピカチューが子供達と映画公開の記念撮影をしていました。もう夏休みなんですね。

来週から花火大会が目白押しだけど、こんな夜中から雨が降り始めてしまいました。もう少しの辛抱です。

| | コメント (0)

「トビラを開けよう」

今も見ていたいCMがある。
最近新ヴァージョン(ver.5)が流れているが、第一弾の中村俊輔さんが出演していたTOYATAの「トビラを開けよう・宣言篇」。

少年がテクニックを身に付けようと一所懸命練習をしている。
なかなかうまく出来ない。顔を上げると目の前には高い無機質な壁。
絶望感に襲われる少年に中村俊輔さんがアドバイスをする。
「壁なんてどこにもない。目の前にあるのは、必ず開くトビラなんだ」。
そして少年はそのトビラを開けることができる。

ミスチルの歌とシンクロしているこのCMは元気をくれる。4年前、ミスチルに元気をもらった。今年も元気をもらわなくてはならなくなった。

| | コメント (0)

インターネットの力

Kokuwagata 久しぶりに西日が差し込む日が訪れました。明日は雨は降らないようですが、日曜からまた雨。
まだ梅雨は続きそうです。
束の間の太陽に感激したのか、またまた昆虫が現れました。
コクワガタだそうです。ほんと前のよりかなり小さいです。

ところで、有名衣料店の介助犬入店拒否のニュースは皆さんご存知でしょうか?
小さな声でも集まれば大きな力になり企業を動かすなんて、インターネットの力は凄いものです。

| | コメント (0)

フランスGP決勝

最近、梅雨らしく雨の日が続くせいか体がだるい。一方、フランスGP決勝戦の行われたマニクールの天気は晴天、気温34度、路面温度は47度の暑さ。
初めて見た予選の様子が決勝戦を待ち遠しくさせてくれました。

アメリカGPに続きフェラーリーがフロントー独占し、アロンソは3番グリットからのスタートとなりました。
2位を維持していたF.マッサは53周目のピットインで、F.アロンソの前に出ることができず、逆転されてしまったけれど、M.シューマッハの独走だったので少し面白みに欠けたかな。

Montagny_2006佐藤琢磨はマシントラブルで1周も出来ずリタイヤとなったけれど、ドイツGPよりサードドライバーとなるF.モンタニー
は母国グランプリで16位の成績で有終の美を飾りました。

Lap_chart_2006_france2007年から各国に1つのグランプリという指針を示し、2009年にはメキシコ、韓国、ロシアでもF1GPが開催されるらしい。
日本では、来期より富士スピードウェイで開催することが決まっているので、サーキットで見るレースは今年が最後となります。興味を持ったときにサーキットでレースを見ることが出来た私はラッキーでした。
テレビ観戦だけでも興味を持ち続けていられるかが心配です…

| | コメント (2)

フランスGP公式予選

私の住む地域では、残念ながらF1の公式予選は放送されていません。結果は既に分かっているけれど、「26時間テレビ」の中でフランスGP公式予選の模様を早朝に放送するらしいので、早起きして見てみたいと思います。

C_ghosnルノーのホームグランプリ、フロントローはフェラーリが独占。
アロンソは3番グリット、フィジケラは7番グリット。
決勝戦は面白くなりそうです。

| | コメント (0)

ミヤマクワガタ

先日、我が家のベランダに突然の来客がありました。よくよくお話しするとミヤマクワガタだそうです。
育てることが出来ないので、知人に育ててもらうことにしました。
そのミヤマクワガタが久しぶりに会いにきてくれました。夜行性なのでそっと一枚だけ写真を撮りました。また遊びにきてね!

Miyamakuwagata

| | コメント (0)

1000円の娯楽

M:i:Ⅲを吹替えで見たけど、思ったほど違和感はありませんでした。
前作に比べ内容も充実していて、スリルもありとても面白かったけど、
ネタが出尽くしたんじゃないかな?次回作はあるのか気になります。

とにかく、吹替えで十分楽しめたことと、料金も今日は1000円の日だったので、とても満足でした。いつもこの料金だったらもっと気軽に映画を楽しめるんだけど…。

| | コメント (2)

W杯イタリア優勝

ある記事に「突然切れると言われる悪癖がでた」と報じてあった。
試合をまだ見ていないけれど、朝一番に話をきいて驚いた。
彼の性格など知らないけれど、有名な話なの?

挑発に乗ったジダンも軽率だったけど、マテラッツィにはペナルティはないの?
勿論、マテラッツィにも言い分はあったと思う。でも、ドイツ大会決勝戦、
ジダンの引退試合。もう少し、お互い冷静さを取り戻して欲しかった。

と言うことで、イタリア優勝おめでとう!
準優勝はフランスということになるね~

Photo決勝戦のチケットを持っていたM.シューマッハは、決勝戦は観戦せず、3位決定戦を観戦した模様。そのドイツは3位という結果でした。皆さんお疲れ様でした~

| | コメント (0)

デジタルな世の中

ちょっとした空き時間に手軽に出来る、ナンクロを携帯にダウンロードしました。
このパズルは結構好きなので、楽勝と思ったけれど、クリアーするのに時間がかかった気がする。
言い訳をするつもりはないけれど、ディスプレイを凝視するのがちょっと苦手みたい。

最近購入したこのパソコンのマニュアルも電子マニュアルの為、「これじゃなくて、この場合が知りたいんだけどな~」みたいな、ピンポイントの情報になかなかたどり着けない。そうなった時は、全てのページを開かなきゃいけないので、手間と時間がかかり、余計嫌になる。
やっぱり紙の上に書かれた文字の中から、キーワードらしきものを自分の目で探す方が落ち着く。こういうのをアナログ人間というのかな?

そんな私でも、膨大な情報の中から関連情報を探す時、インターネットはとても便利。
もっと使いこなせるようになりたいと思っている、今日この頃です。

| | コメント (0)

最近ミュージカルを観ていない

そういえば、長い間ミュージカルを観ていない。最後に観たのはいつだったかなぁ…と、パンフレットを引っ張り出してみたら、2003年の「オケピ」のようでした。(レントガラコンサアートかな?)レ・ミゼラブルを観たのは94年、もう10年以上も前でした。(因みにアンジョルラスを演じていたのは岡幸二郎さんでした。)

レ・ミゼラブルを観てガッカリしたのを覚えています。というのは、ストーリーは勿論知っていたけれど、初レミゼの私には、歌詞の内容が殆ど聞き取れなかったからです。メロディが分かれば…と次回行くつもりでいたけれど、それ以来になってしまいました。だから是非観に行きたいです。

私が観た初めてのミュージカルはLONDONでの「LOST IN YONKERS」という作品でした。「Miss Saigon」を観る予定たったのですが、チケットが取れなくて…
内容は分からなかったけれど、やはりLIVEというのはそれなりに感動があるものですね。
今は「マンマ・ミーア!」が人気みたい。観に行けたらいいなぁ~。

| | コメント (0)

7月7日曇り

昨日、七夕の笹を買った。お店に行く前に笹が置いてあるか確認の電話をしたところ、「笹ですか?あると思いますが、少々お待ちください」と言われ、「○○君、笹についてのお問い合わせだ、アハハ」と電話越しに笑っていたのだ。なぜ笑う?笹があるか確認するのがそんなに可笑しいことなの?担当者が電話口に出てきて「笹は置いてあります。うふふ」とニヤけた声!何故…。悲しい気持ちで電話を切った。
その話をすると、「今日はそんな問い合わせが立て続けに入って、また笹か~と思ったんじゃない?」と言われた。確かにそうかもしれない。
お店に行くと沢山の笹が置いてあった。短冊も買おうと思ったけれど、そちらは完売していた。ガックリ…。仕方がないので折り紙で短冊を作った。

江戸時代までの記録によると、七夕は7月6日の夜から7月7日の朝にかけて祝ったらしい。
本日の夕食は、ひつまぶし、お餅入りお吸い物、さくらんぼ入りお素麺を頂きました。
季節は梅雨、残念ながら星空は見えませんでした。

Tanabata_1

| | コメント (0)

ミニひまわり観察日記③

とうとうこの観察日記も終わろうとしています。(早っ)
あれから太陽に当てて育てていたミニひまわりのつぼみの辺りに、アブラムシが大量発生していました。急いでHPで調べて薬を買いに行き吹きかけたところ、花びらが枯れてきました。
やはり私にはお花を育てるのは難しかったようです。
そうして落ち込んでいる時、ふと空を見上げたら大きな虹が架かっていました。それは久しぶりに見た夕焼けでもありました。
携帯で撮ったので判りづらいかもしれませんが、ちょうど白い雲の上辺りから虹が出ています。
ちょっと元気になれました。

Niji

| | コメント (0)

リラクゼーションYOSA

知人より自宅に”YOSA”なる新しいリラクゼーションサロンをオープンしたとの知らせがありました。
マントを羽織り、13種類のハーブを下から炭鍋で炊き上げ、蒸気でサウナ状態にする。美肌効果、免疫力アップ、血行促進などなどダイエット効果もあるとか。コースにも依るが3,500円から。
スーパー銭湯のハーブサウナのようで、入りたい気もするけど、なんというか大変な気もする…。
もし、体験したら感想を書こうと思います。

Yosa 色々なサロンがあるようですが、自宅で出来るの?
マンションでされてるという方のHPにリンクして見ました。
興味のある方はどうぞ…

| | コメント (0)

W杯予選リーグのその後

6月9日に始まったワールドカップドイツ大会も残すところ4戦となりました。
そんな中、日本では様々なニュースが発表されています。
・6/23 宮本恒靖選手セリエA移籍
・6/24 日本代表次期監督にイビチャ・オシム監督就任
・7/3(昨日) 中田英寿選手の現役引退表明
 突然の発表で彼のHPもつながりにくい状態が続いている。

10年間サッカーを続けてきた中田英寿選手は尊敬する。子供の頃からだからそれ以上だね。
情熱だけで長い間続けるのは大変だと思う。
サッカー経験が皆無の私は、何で他のチームのようにパスが出来ないの?と疑問に思うことは確かにあった。
今大会では予選リーグで敗退したけど、一丸となって応援したことは無駄ではなかったし、そういうチャンスを与えてくれた選手たちに感謝している。
『サッカーが好きだ』と素直に言えない苦しさ。ブラジル戦の後サッカーを愛してやまない自分がいることが分かった。
幸せな日々を過ごして来たんだね。第二の人生、応援しています。

宮本選手の『最後のチャンス』という決断も応援したい。
選手にとって、どこのチームであれピッチに立ち続ける事が重要だということは分かっている。でも、
「もし、あと5年若かったらと悔やむのなら、5年後の自分を想像してみる。5年後の自分は心身共に衰えている。その時ふと思う。あと5年若かったら.....と。今この瞬間、5年という時間を遡ることが出来たのだから、最大限のチャンスを活かすべき」と何かで読んだ。
「最後のチャンス」と思うことがチャンス。条件は揃っているのだと思う(物質的なことじゃなく)。

ワールドカップドイツ大会準決勝第1戦は、明日の早朝4時キックオフ!

| | コメント (0)

第10戦 アメリカGP決勝

今年のアメリカGPも、1周目で7台がリタイヤという波乱のレースで幕を開けました。
アクシデントの状況説明の映像でライコネンの後姿が映った時、一瞬目を疑いました。
スタート直後の第1~2コーナーで多重クラッシュ。ライコネンは第2コーナーでモントーヤの追突に遭いリタイヤとなったのです。
佐藤琢磨は幸いこのアクシデントを回避したものの、7周目の第1コーナーでモンテイロを巻き込みリタイヤとなってしまいました。

Us_f1_lap_chart_2006最終的に9台が完走となったこのレースの結果は、
ポールトゥウィンのM.シューマッハ、自身最高の2位となったF.マッサ 3位 G.フィジケラ。
今回調子が悪かったF.アロンソは5位という結果。
フランスでの上位争奪戦を楽しみにしています。

| | コメント (2)

アメリカGP予選

今季3回目のポールポジションを獲得した、M.シューマッハ。
次いでF.マッサと、フロントローを独占したフェラーリ。
F.アロンソは5番手。佐藤琢磨は今季自己最高18番手。
実力のあるアロンソが、順位を上げていくシーンが楽しみです。

そして、ミシュランが持ち込んだタイヤの構造を理由に、ミシュランタイヤを使用したチーム全てが棄権したという去年のアメリカGP。
サーキットにペットボトルやゴミを投げるシーンもあったとか。
今年のレースをどんな思いで参戦・観戦するんだろう。。。

M_schumacher_soccer_monitor_usa

←W杯 「ドイツvsアルゼンチン」の準々決勝を観戦中のM.シューマッハ

| | コメント (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »