« 星空を眺めながら | トップページ | 簡単そうで難しい »

続・星空を眺めながら

書くつもりだったことが、ひとつ抜けていたことに気が付きました。

カテゴリーに選択しておきながら忘れていた音楽のことです。
音楽ネタは一度書いたことがありました。今回はクラシック音楽です。

部屋の明かりを消して、プラネタリュームにいるような、(本物の夜空を見上げているのにプラネタリュームはないだろうと思いますが)この音楽を聴いていると、そんな静かな空間にいるようで心が安らぎます。(*v.v)。
ファンの方も多いのでは…。

Dawn_chorus_1指揮及び編曲 : 冨田勲 
演奏 : プラズマ・シンフォニー・オーケストラ(コンサートマスター:獅子座AD星、第1ストリングセクション:獅子座AD星、第2ストリングセクション:オリオン座V371星、第3ストリングセクション:とかげ座EV星、オーボエ:くじら座、他)
             
秋の夜長に、こんなクラシックもステキですよ!

また機会があったらこだわりの音楽をご紹介します。

|

« 星空を眺めながら | トップページ | 簡単そうで難しい »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

コメント

gauss@さん、こんばんは。

gauss@さんも聴いてたのですね~。
どんな時に聴きたくなります?
久しぶりにカセットを捜して聴いてみて下さい。
 
今日は薄っすら雲が出ています。
星も少し見えますがオリオン座はまだ見えません。

さすがに外は寒いです。

投稿: fumika to gauss@さん | 2006年9月22日 (金) 23時36分

fumikaさん、こんばんは、
富田さんの、「惑星」聞いてましたよ。
シンセと言うと、ピコピコサウンドが多い気がしますが、
・・・まさに、別世界ですよねぇ~。
秋の夜長にぴったりかなぁ~。
昔の、カセット(死語)に取った奴をほじくり返してみようかなぁ~?
・・また、散らかしそうです。(笑

投稿: gauss@ | 2006年9月22日 (金) 20時32分

こんばんは。

コメントありがとうございます。
serioさんも聴かれるんですかぁ~?

初め聞いたときは驚きました。
神秘的というか、シンセサイザーって凄いことができるんだな~と。
感動するところが違う?

夜星がきれいな日は特に聞きたいくなります。

投稿: fumika to serioさん | 2006年9月21日 (木) 23時58分

冨田勲と言えば、ホルストの組曲「惑星」。目を閉じると、広大無限の宇宙が広がり。
深呼吸するたびに気持ちが深く深く広がっていくのが分かるような気がします。

投稿: serio | 2006年9月21日 (木) 22時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 星空を眺めながら | トップページ | 簡単そうで難しい »