« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月の11件の記事

ドーナツといえば

冷めたプレーンドーナッツを電子レンジで温めると、周りの砂糖が溶けちゃうけど、揚げたてのようにアツアツで美味しかった不二家のドーナッツが、ちょっぴり懐かしいです。

それからドーナツと言えば「mister Donut」へと変わっていきました。
(ノベルティーグッズ集めてたなぁ)
そうそう、「Cafe Du Monde」の四角いドーナツ。こちらは、お姉さんのミスドカフェって感じがしていました。
*今はもう食べませんけど…

そして今週、渋谷に大人のミスド「andonand~アンドナンド~」がオープンしたとか…。お値段も180円~250円と少し高級?らしい。
20代から40代のビジネス客をターゲットにしていて、メニューも色々ありそう。

店名は「and=次々と、dona=ドーナツ・貢献、nando=何度でも」などの言葉を重ねたもの。とアズナスを思わせるネーミングは関西らしい。

最近人気の、「クリスピー・クリーム・ドーナツ」。残念ながらこちらも気軽に食べに行くことはできません。
「誰かお土産で持ってきてくれないかな~(*゚v゚*)♪"」(呟きの威力)

しかし、ここ数年我が家で口にするドーナツといえば、
「黒糖 ドーナッツ棒」
熊本の方から頂いたのが始まりで、物産展などがあると母が買って来てくれます。

Kokutou_doughnutstick この「黒糖ドーナッツ棒」。これも結構有名みたい。
ドーナッツといえば、丸くて真ん中に開いているのがポピュラーだけど、その名の通り棒なのです。

このドーナッツ棒は油で揚げているのにしつこくなく、黒糖なので甘さもまろやかで、一つで食べ応えがあります。まっカロリーは高いですけどね!

黒糖にはミネラルやビタミンも豊富なので、白糖を食べるより体には良いのでは?

| | コメント (6)

最近はまっていること

それは、野菜スープを作ることです。

ジュースにすると土臭いニンジンも、不思議と美味しくなるのです。

先日は、ほうれん草のスープを作ってみました。
もっと、葉っぱの味がするかと思っていたのですが、
ニンジン同様、まろやかで美味しかったです。

これなら、苦手な野菜も克服できる!と思い、早速「セロリのスープ」に兆戦してみました。


Celery セロリは、食物繊維や全身の代謝を良くするカロチンと、ストレスに対する抵抗力をつけるビタミンCを含んでいて、胃を健康に保ったり、血圧降下・鎮静などの作用があるらしいのです。

そんな、セロリを我が家で見たのは初めてです。
(母はセロリが好きみたい)

じゃがいもの量が多かったのか、離乳食のようになってしまい、慌てて水を足しました。(/≧∪≦)/
このレシピの欠点は、材料に「じゃがいも…1個」と個数しか書いていないことです。
*もしかして、普通はこんな材料の表示でOKなの?
グラム数が書いてあるって、とても親切なレシピなのだということがよく分かりました。

お味の方はというと、じゃがいもの味が勝っていて、セロリの味は全くしませんでした。
セロリをスープに少し散らばせていたので、セロリのスープだと納得してくれました…

ま、これも経験なので、今度はもう少し小さいじゃがいもを使うことにします。

次回は、これまた苦てな、「アスパラのスープ」に兆戦したいと思います。

アスパラは~、(r・・)「疲れたときはアスパラ。輸入より国産、夏より春どりのほうが栄養価が高い」
なるほど…

| | コメント (8)

手造りハンバーグ

美味しいと評判の「手造りハンバーグの店」に行ってきました。
ここも、こじんまりとした店で、お母さんの手造りのハンバーグを食べさせてくれるお店です。

昔、友達が行ったことがあって美味しかったと教えてくれたのですが、「行列が出来るようになってから味が落ちた…」と嘆いていました。

テーブルに運ばれたハンバーグを見て驚いたのは、そのボリュームです。
それに、デミグラスソースがかかっていると想像していたのですが、醤油ベースのあっさりとしたお味でした。
どちらかというと、ハンバーグは和風系が好きなので、ボリュームがあったにもかかわらず、ペロリと食べてしまいました。(〃^^〃)ゞ

Tedukuri_hamburger今まで食べた和風ハンバーグは、ポン酢ベースに大根おろし…
またまた、新しい和風ハンバーグ。お気に入りになりました。

| | コメント (4)

正しい形

「このたびは 幣もとりあへず 手向山 紅葉の錦 神のまにまに」

一日一つを目標に百人一首を書き始めて、今日は第24番を書いていました。

最近、私の手元にやってきた「筆順・字体字典」。何気なく百人一首を書きながら、「幣」という字を引いみて驚いてしまいました。

みなさん、この字の筆順はご存知でしょうか?

では、この字は何画かご存知ですか?
*ご存知の方、(*゚с゚*) スゴ~イ


Hitu_jitai1 「漢字は正しく書き、そしてできるだけ美しく書くことが望ましいことです。正しく書くとは、正しい形の字を昔からの筆順で書くことです。筆順も字の形をきめるもので、昔からの筆順で書けば美しい形になり、また能率的でもあるわけです…云々」
*筆順・字体字典 江守賢治編 三省堂 まえがきより

よく間違われるとされる漢字で有名なのが「左、右、飛、必」。
今回、馬、区の筆順が間違っていることに気づきました…

しかし、字を書くたびに辞書で調べるのは大変です。
「筆順の電子辞書」があるようですが、なんと41,790円(特別価格)もするのです。m)゚O゚'(m

最近の電子辞書は必要な辞書を組み込むことができるとか…
この筆順の辞書を組み込める日が、一日も早くくることを切に願います。☆(u_u)☆

| | コメント (0)

春分の日の出来事

春分の日の今日は、父の知人の定期演奏会(男性コーラス)へ行ってきました。

プロではないので、観客は身内ぐらいだと思っていましたが、
ホールは満員で簡易席が設置されるほどでした!

Teikiensoukai 曲目は色々なジャンルの歌をうたっていて、知ってる曲もいくつかありました。
しかし、低音で優しい歌声だったので、途中(e_e).。oOウトウトしてしまいました。

年配の方が殆どでしたが、趣味を持って毎週楽しく練習しているって、健康的でいいですね。
とても和やかで暖かい気持ちになる演奏会でしたo(^ヮ^)o♪

私も何か趣味を持ちたいです。
一応、ウォーキングと言ってはいますが、秋冬は寒く外に出られないので、一年を通して数えるほどしか歩いていない…これは趣味とはいえないかっ!!

桜の季節や夏はとても涼しくて気持ちがいいウォーキングにぴったりの場所があるので、頑張ってウォーキングの証拠写真をアップしたいと思います。

Photo_1それから、会場へ行く前に駅近にある父のお薦めレストランでランチをしました。
サラダには采の目に切った山芋が入っていて、シャキシャキとして美味しくプチトマトもとても甘かったです。

Main メインはフライのサーモンとゴマミソ?のソース。初めての味で驚きましたが美味しかったです。
*美味しい料理を目の前にすると、写真を撮るのをつい、忘れてしまいます…

外で食事が出来るようにテーブルも置いてありますが、今日も少し風があったので中で食事をしました。
お店の雰囲気もよく、眺めも良いので、ここも贔屓にしようと思います。

| | コメント (0)

Rd.1 オーストラリアGP決勝

待ちに待ったF1グランプリが、開幕の日を迎えました。

開幕とあってか、関西でも予選を放送していましたが見ませんでした。

琢磨くんが予選10番手となり、出だしは順調。
そしてPPがライコネン、2番手にはマクラーレンのアロンソ。
ライコネンの予選結果は予想したものの、マクラーレンがそれに続いていることに少し驚きました。やはりアロンソの実力は本物なのね…

スタートしてすぐに、ライコネンの無線が不通となったらしいけど、入念に準備をしていたので大丈夫だったみたい。
普通だったらパニックになりそうだけどね。

レースは観たものの、やはりなんだかまだ馴染めない。
赤い゙スーツを着たライコネンも、アースデザインのホンダにも、vodafoneと書かれたマクラーレンにも、ルノーのカラーにも…

Rd1_aus_f1_lap_chart_2007結果はポールtoウィンでライコネンが優勝。
ポイント圏外だけど、琢磨君は12位とまずまずの出だしではないでしょうか。

| | コメント (4)

フレッシュジュース

今朝はフレッシュジュースを作ってみました。
「にんじん・りんごジュース」です。

レシピによると、ニンジンとリンゴは2:1だったけど、
1:1にしてみました。かなり飲みやすいハズです。

ニンジンを6等分し、ジューサーにかけ、リンゴを8等分にし、
ジューサーにかける。

ギュイ~ン、ギュイ~ン、ギュイ~ン…

グラスにフレッシュジュースを注ぎ匂ってみたら、うっ!
土臭い…

飲んでみた。
健康ジュース。

レモンがなかったので、シークワァーサーの果汁を入れてみた。
ちょっとマシ。でも匂いが…

かなりニンジンの味がしているものの、健康の為のジュースと思えば、
味はそんなに悪くなく、飲めないことは無い。

しかし、この土臭さを解消できなければ、もう作る気がしません。

市販されているキャロットジュースは、なぜ土臭くないのでしょうか?
あんなに美味しいキャロットジュースは、やっぱり偽物だ!と思いながらも、そうせざるを得ない理由も納得できます。

| | コメント (2)

つぶやきの威力

「最近、マス寿司食べてないなぁ~」
ポツリと呟いた私の願いを父が叶えてくれました。
*わ~い!呟いてみるもんだなぁo(゚∇゚*o)(o*゚∇゚)o~♪

しかし、以前食べていたのに比べると、ボリュームが小さくなったような…
そう家族で首をかしげながら食べたマス寿司の美味しさは変わっていませんでした。8(≧▽≦)8
Minamoto_masuzusi_1食べるのに夢中で、
写真を撮るのを忘れていました(^^ゞ
 

そしてデザートは、らぽっぽの“おさつ木の実パイ”!
Rapoppoポテトは秋のイメージだけど、こう寒いと温かい飲み物といっしょに食べたくなります。


プレーン味とチョコ味。お芋なので、結構お腹が膨れ、食べ応え十分でした。

満足満足(*^о)ゞ

| | コメント (4)

なんでそんなに笑うの

久しぶりに「食わず嫌い王決定戦」を見ました。
ゲストは篠原涼子さんと加藤雅也さんでした。
4人のやり取りは結構楽しませてもらいましたが、
どうしてスタッフの笑い声があんなに大きいの?
逆にシラけてしまうんですけど…
それに、視聴者より先に笑うってどうよ!

う~ん。これが今風?

| | コメント (0)

ローションパック

久しぶりにローションパックをしたら気持ちよかったぁ。
季節の変わり目は肌が敏感になるので、今のうちにたっぷり潤しておかなければ。
*花粉症で鼻セレブが必要です…

それにしてもローションパック用のシートマスクはサイズが大き過ぎる…
そう感じるのは私だけ?

シートマスクには親切に、目、鼻、口の部分に穴が開けてあるのだけど、ちゃんと合わせられないんだよね~
いっその事、穴を開けないでくれたらいいのに…

もしかして、色々なサイズがあるのかな?
メーカーによって微妙に違うとか…
あり得る♪

| | コメント (4)

我が家のひな祭り

今日は桃の節句♪
お酒が苦手な私ですが、今年は白酒を用意しました。
(お子様用(^^ゞ)

Hinamaturiちらし寿司と御吸物といかなごのくぎにをいただきました。
そして食後に桜餅とひなあられ。
これもまた、地域によって異なるみたいですね。

調べたところ、我が家の桜餅は、道明寺桜餅というらしいのです。

道明寺桜餅とは、もち米を乾燥させて砕いた道明寺粉を蒸したものに餡を包みます。
Oju雛あられは、お餅を揚げて醤油系で味をつけたもの。基本的にカラ系ですが、チョコレートでコーティングしたものも少し混ざっています。


一方、こちらが一般的なのでしょうか?長命寺桜餅というのは、
小麦粉を銅版でクレープ風に薄く焼いたものに餡を包むらしいです。
(なんだか柏餅を思わせる写真でした。)
そして、ぽん菓子のことを雛あられというのですね。

ぽん菓子は食べたことがあるので、長命寺桜餅を食べてみたい。
それにしても、甘いものづくしでした…
白酒も一口だけ(*゚v゚*)

今日は甥っ子がやって来たので、賑やかなひな祭りになりました。
∂(o^O^o)∂

| | コメント (8)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »