« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月の6件の記事

オリエンテーリング

最近は天気予報が外れる事が多い。なので今日も雨にはならないだろうと、ちょっとだけ期待していたけど、rain

今日は「オリエンテーリング」に参加しました。

まったくの初心者なので、地図の見方とかコンパスの使い方とかを教えてもらって習得しようと思っていたけど、簡単な説明しかしてもらえず、質問してもよく理解できなかったbearing

まぁ、簡単コースなので、コンパスの使い方が分からなくてもOK?なんて言いながらスタート。

初っ端から道を間違えたので流石に慌てて、父に携帯でコンパスの使い方を教えてもらったけど、やっぱり分からなかった。

実は、集合場所とスタート地点でコンパスの使い方を教えてもらったけど、2人の説明が微妙に違ったんだよね~。

で、その説明が頭から離れなくて、息を切らせながら聞いていし、余計に分からなくなってしまいました。

急な上り坂ばかりで、このままゴールまで体力が続くのか心配になり、オリエンテーリングに参加したことを後悔してしまいました。
(引き返すなら今だ、引き返すなら今だと悪魔の囁きが聞こえる)

事務局の人から「ハイキングコース」だと聞いていたので、実はちょっとしたお菓子とか持ってきたんだけど、お水を飲む暇も、タオルで汗を拭く暇もありませんでした。

その内、平坦な道になって楽しくなり笑顔や笑い声なんか出たりして、後は一気に下り坂を駆け下りました。登りも大変だけど降り坂は恐かった。

途中で友達がふと足を止めました。「どうしたの?」と聞くと、「おい」と男の人に呼び止められる声がしたと言うので振り返った先に通過ポイントがありました。
周りに誰もいないのにそんな声が聞こえたのはちょっと不気味~。
なんだったんだろう。

そして無事生還でしました。地図が読めなくても大丈夫だったね~。なんてのん気な事を話していたら、満身創痍?の人たちが続々と戻ってきました。

本格的にされてる人の貼り出されている地図を見たら、私達の何倍もの長さで、まさにサバイバルです。
どうやって進んでいるのか、上から眺めたい。だって走ってるんだから。

明日は、絶対筋肉痛になるので、今日はゆっくりお風呂に入って早めに休む事にします。

最後に、私達はなんと☆位の表彰台に上りました。
ちょっと、やる気が出てきたと調子に乗っているところです。

Decojiro20080331223006

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ひさしぶりです

ふ~、なんだかバタバタしていました。

今更ですが、F1開幕しましたぁ。

オーストラリアGPはライブだと思ってドキドキしてたけど、録画でしたshock

開幕戦はハミルトンがぶっちぎりでしたね。いやぁ~おめでとう。

トラブル続出で8台が完走で、中島一貴選手が6位でしたね。ポイントランキング9位!

F1には全く興味がない父ですが、中島悟の息子だと知って、「息子が出えてるの?こいつの親父はいい奴だ」と言っていたました。

一方、佐藤琢磨選手は、ノーポイントで18位か~。
アロンソ  7位
ライコネン  2位
マッサはなんだか調子悪いよね。マレーシアGPで、ワンツーフィニッシュが見られると思ったんだけど。weep

再来週のバーレーンGPには、「HONDA」にも活躍してもらいたいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ぱりぱり餃子

コープで注文した「神戸にんにくや」の餃子が届いたので早速食べました。

特製ダレの味噌味で、一味違った美味しさでした。

「にんにく」が結構入っているので明日心配…

食後にりんごを食べたけど、意味ないかな?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

「家族間通話無料」

この春から、携帯各社、「家族間通話無料」になりますね。

私以外の家族はみんなドコモinfo02
この半年、「家族間通話が無料だから!」とソフトバンクdogのホワイトプランをしつこく勧め、機種変可能な春頃に身内まとめてソフトバンクに移ると確約していたのに…

ドコモは3親等までなら離れていても家族として無料になるからって、雲行きが怪しくなってきた。私が「ドコモ」へ移らなければならないの?そんな…

ソフトバンクさん、もっと何か良いサービスはないですか?

知人(20代前半の男の子)は、ドコモ携帯と、ソフトバンク友達用のソフトバンク携帯と2台持っているんだって。ホワイトプランだったら、980円なんて普通に使ってもそれくらい使うから。とか…

面白い使い方をしていると思ったけど、これって常識?

でも、私は2台なんて持てない。
鞄に2台も入れる余裕なんてない。

どうしたらいいのぉwobbly

| | コメント (6) | トラックバック (0)

人気のロールケーキ

今日は「ひな祭り」。

先日、「ひな祭りの○○○○ロール(ケーキ)を予約したよ」って言われて、「ひな祭りにロールケーキって…」っと心の中で思っていました。

行列が出来るほど有名なロールケーキなのですが、「生クリームは甘さ控えめ」が私の判断基準のひとつで、美味しいと評判でも期待を裏切られる事があり、敢えて手を出さなかったのです。

Photoでも、今日食べたら美味しかったぁ~lovely
シンプルなロールケーキだと思ったら、雛まつりロール。そりゃそうだよね

普通の生クリームに比べると、軽くてミルクっぽくて、それが、ちょっと新鮮で美味しかった。ありがと。

写真が下手でごめんなさい。catface

| | コメント (6) | トラックバック (0)

翻訳の難しさ

「ナルニア国物語」でも、翻訳について賛否両論ですが、50年近く前の作品で当時の感覚で翻訳されたものなので、私は問題視していませんでした。(まだ読み終えてないけど)

「イリュージョン」の新訳を読みました。
10年程前に友達に薦められ、村上龍さんの旧訳を読み、私はとても気に入ってしまいました。

新訳が出ていると知り、「原書に忠実」だという事で、早速読んでみました。
「星の王子様」を手にした新訳にはそれほどの驚きは無かったのですが、これはちょっと違いすぎると思いました。(誰もが思う感想ですが)

驚きはしたけど、旧訳にケチをつける気にはなりませんでした。この世界観は大好きだったし、bookを読む機会を与えてもらったと思っているから。そして硬いながらもシンプルな新訳も気に入りました。

でも、『新訳版は旧訳版より誤訳が多いだけでなく、小説の根幹に関わる致命的な誤訳をしている。英語能力の根本的欠如、(作品理解力の欠如、日本語表現力の欠如)が原因である。』とのbearing厳しい書評を目にしました。

翻訳は人生観や価値観で変わってくるのだと分かっているけど、そこまで言われると私もなんとも言いようが無く…

これには打撃を受けてしまいました。
新訳は割愛されていた部分が訳されているから欲しいんだけど。

私に原書を読む英語力があれば…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »