« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月の7件の記事

行く年来る年

今年も、今日で終わりますね。

昨夜は、すご~い強風で、寝る前に外をみたら雪が降っていました。

明日は積もってる?って期待したけsunでした。

木々が揺れているので外出はしたくありません。

大掃除も終わったと思いきや、まだ少し残っているみたいで…
気持ちよく新年を迎えたいものです。

今夜は御節をお重に詰め、姪っ子&甥っ子もやってきます。


そうそう、
お年玉はいくらくらい包んでいますか?

この前テレビで見たけど、お年玉の相場は

小学生が3千円
中学~高校生が5千円
大学生が1万円


う~ん。
ちょっと奮発しすぎたみたいです。


「今更下げられないなぁ~」と、親と話し合ったり。


さて、では最後のお掃除を手伝ってこよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

年賀状はどうしてますか?

いや~、寒いですね。

天気予報で「今月は寒くて雪が降るsnow」などと期待させられながら、ただ寒いだけの日々が続いています。(他の人に言わせれば、それほど寒くないみたいだけど)

で、年賀状ですよ。
25日までに投函しないと元旦に届かないんですね。
以前は30日ぐらいでも中央郵便局へ出したら届いてたのに…
郵便局員さんゴメンナサイ。

さて、自分に筆や絵の才能があれば、アートな年賀状でご挨拶したいのですが…。

いつもはお店で印刷してもらっていたのだけど、パターンが似てくるので、
ここ2~3年は書店で販売している年賀状の素材集を利用しています。
(って言っても父が買ってくるのですけど)

種類が沢山あるので、迷ってしまって「これは来年にしよう」って思っても、父がまた今年のを買ってくるので、またまた迷ってなかなか決められないんですよね。

こんなに迷っても、最終的には年賀状って処分されちゃうんですよね~。

とりあえず、今日中に決めて印刷しなきゃと焦っています。


| | コメント (9) | トラックバック (0)

たかが420円

以前に出かけた時のお土産が、ことのほか人気で自分用のが無くなりネットで注文しました。

ネットでの買い物は殆どしない私ですが、利用する時は代引き。
今回、振込みしかないようだったので仕方が無いなぁ~。

一週間後の金曜日に商品が手元に届き、コンビにで振り込むつもりだったけど、振込用紙が同封されて無かったので残念ながらコンビニでの支払いは出来ませんでした。
あまりの少額の買い物だったので、振込用紙を同封してくれなかったのかな?

書類には「現金書留可」となっていたけど、土日は無理?

仕方が無く週明けに銀行で振り込みましたが手数料が420円もするんですね。
もちろん手数料は頭にあったけど、ATMで慣れない操作をするという手間をかけ、最後に手数料が上乗せされたときはショックでした。

たかが、420円かもしれないけど支払う金額の4分の1に相当する額だったので、なんだかショックで…。

これだったら「現金書留」の方が得だったかな?と思ったら、銀行振り込みよりも更に100円高いんです。

代引きの時は合計金額しか見てなかったけど、送料や手数料ってバカにならないんだなぁ~って改めて感じました。

っていうか、手数料は必要だろうけど、手数料っていう言葉がイヤだわ。お駄賃とか…

あ、そうか、
代引きだと、配達してくれた人に対して「ありがとう」(配達もして相手にお金も預かってくれる)って「お駄賃」みたいに快く渡せるけど、機械に投入してもその現金を誰かが運んでくれるわけじゃなく、データだけの処理だからか。

ちょっと納得。

この不景気で小さいことでも節約しなきゃ。

消費税が上がったりしたら大変だし。

財政難は分かるけど、徴収することばかり考えず、私達の様に支出を抑える努力をしてはどうでしょうか。

そういう点から考えれば、橋本知事は偉いです。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

笑わない数学者

理系の人の頭ってどんなんだろう。
物事がくっきりと見えるんだろうなぁ~。

ブロガーさんのオススメの本を読みました。
「偉大な数学者、天王寺翔蔵博士の住む三ツ星館。そこで開かれたパーティの席上、博士は庭にある大きなオリオン像を消して見せた。一夜明けて、再びオリオン像が現れたとき、2つの死体が発見され…。犀川助教授と西之園の理系師弟コンビが館の謎と殺人事件の真相を探る」


結構時間がかかってしまった。
オリオン像が姿を消したトリックはすぐ閃いたけど、
部屋の矛盾がどうしても解決できない~。
って思ってたらそういうことだったのか。

タイトルの意味が分かったときは、唖然としてしまった。
そういえば犀川先生が教授に対する評価を口にしていた。
それが伏線だったんだね。

オリオン座の話が出たので、星の本とかを見てたら時間がかかってしまいました。

なかなか読み応えのある1冊でした。


「理解できないというのは、身を引いて考えるのを止めてしまうからです」

はい、努力します。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

こんなところにまで影響が

なんと、ホンダ・レーシング・チームがF1から撤退するとか。

あまりにも突然で、ショックですが、

最近は活躍も殆ど無く、成績も残せなかったので残念です。

ロス・ブラウン氏の新体制でこれからのホンダはの活躍を楽しみにしていたのに。

どの業界も今は大変なんですね。

景気が良くなったから、F1に参戦するとなっても、すぐには無理なんだろうなぁ。
でも、いつか復活してくれことを祈っています。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

60分待ち

食べました。「COLD STONE CREAMERY

Cold_stone_creamery1 このパフォーマンスに驚きながらも、笑顔を振りまく楽しい雰囲気がこちらをも笑顔にさせてくれました。



Cold_stone_creamery2
作業しているところを撮りたいのに、いちいち反応してくれるんです。
ディスニーランドに負けないくらい、サービス精神旺盛です。




Cold_stone_creamery3 一生懸命に私と友達の分をこねてくれています。
これでクリーミーになるんですね。




Romancing_the_cheesecake
私は「ロマンシング ザ チーズケーキ」




Strawberry_shortcake_serenade 友達は「ストロベリー チョートケーキ セレナーデ」





甘くて濃厚で美味しかった。疲れたときに食べたくなる甘さです。
今度は、「クーリーズ」が食べたい~。

でも60分待ちは疲れる。ベンチとかがあると嬉しい。
とりあえず念願の「コールド ストーン クリーマリー」のアイスが食べれて満足しました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

しばわんこ

父が部屋のソファーに座り、買ってきた本を読んでいました。
しばらくして、私の目の前に置かれたのは、見たことのある表紙。

しばわんこの和のこころ」絵本?孫たちへのプレゼント?

「何故かしら、和にひかれる今日この頃」のしばわんこが、「和」の作法や四季折々の暮らしを可愛く紹介している絵本でした。

Photo

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »