« 大覚寺へ | トップページ | 節分の日は雨 »

嵯峨とうふ

「大覚寺」のつづき、食べ物編です。

大覚寺を少し戻ると、森嘉(もりか)という嵯峨豆腐のお店があります。

持ち帰りのみだけど、お箸を持っていくと店の外の椅子に座って出来立てを食べることも出来るらしいです。

今回も、お豆腐と納豆(大粒・小粒)を購入し、その日の夜は冷奴でいただきました。(冬の冷奴も美味しかったです)

嵐山方面に観光されるなら、少し足を伸ばしてみてください。


昼食は、嵐山の渡月橋付近までもどり、「嵯峨とうふ 稲」というお店でいただきました。
Ine 「湯葉あんかけ御膳」(1580円)
湯葉あんかけ丼がすごく美味しそうで、このお店に入りました。
炊き込みご飯に湯葉あんかけで、味は濃厚ですが美味しかったです。
練乳を薄めた感じの「豆乳はちみつジュース」は意外と抵抗無く飲めました。
そして食後にいただいたデザートの「わらび餅」が美味しかった。
口の中に入れるととろけるんです。ホントに。

満足でした~。



家に帰って、夕食には森嘉のお豆腐、食後のデザートには、「柳苑」の「嵯峨の月」という和菓子を…。

Photo これも京都らしいお菓子でした。
お麩のおせんべい(というのかな)に餡が挟んであるのだけど、
一枚にはほんのり梅の香り、一枚には、柚子のかおり、一枚には大徳寺納豆の塩味と甘さが良い感じのお菓子です。
(白いシートを取るのを忘れてました)

今回も「御朱印」をいただいて帰りました。
が、次回は写経をしてから貰いたいと思います。

|

« 大覚寺へ | トップページ | 節分の日は雨 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

♪記号士さんへ

以前に名前のないコメントを頂いたのは記号士さんだと思ってました。
(URLへ飛んだら記号士さんのところへ行ったので思い込んでいました。)
ごめんなさい。

とても美味しかったですよ。
色々なわらび餅を食べましたが、こんなに感動したのは久しぶりです。
抹茶とか黒砂糖とかありますが、やっぱりシンプルが一番です。
ぜひお取り寄せして食べていただきたい。
お取り寄せはできないなのか?


♪めろんさんへ
京都の料亭やお食事処は、森嘉のお豆腐を使っているという噂です。
(本当かどうかは分かりませんが)
今年はぜひそのままのお豆腐をその場で食べてみてください。
私は姫路の塩味饅頭とか好きなんですよ。
この大徳寺納豆も少量なのが良かったです。
甘さが塩味を引き立て、塩味が甘さを引き立てる、お茶によく合うお菓子でした。
写経は体験されたことがあるんですね。
強制的っていうのも辛そうですが、どのくらい時間がかかるものなのでしょうか…(正座する時間がきになる)

投稿: fumika | 2009年2月 2日 (月) 22時38分

いいなぁ!お豆腐三昧ですね。私も京都好きで、毎年行きますが、近くていいですね。うらやましい・・前に、森嘉のお豆腐使ってます、というお店で食べたことありますが、すごくおいしかった。水がいいからでしょうか?

大徳寺に行った時、大徳寺納豆っていっぱい売ってましたね。甘いのか辛いのか・・気になったけど買いませんでした。美味しかったの?

写経、ずっと前、三千院と、苔寺で、やりました。参拝するには強制的だったけど、何だかいい気持になりました。不思議なものですね。

投稿: めろん | 2009年2月 2日 (月) 20時58分

これはまたうまそうな・・・スイーツ好きとしてはやはり甘いものにまっさきに目がいってしまいます・・・和菓子もいつかつくってみたいなあ・・・

投稿: 記号士 | 2009年2月 2日 (月) 14時16分

♪アロマハートさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
写経したことがないんですよ。
でも非日常的で気持ちが引き締まりそうなので、
一度は体験してみたいと思っています。

♪tamirinさんへ、
はじめまして、コメントありがとうございます。
時間も遅かったからか、店内は空いていました。
お店は二階にありガラスで囲まれているので、
店内も明るく、開放感があり気持ちよく食事が出来ました。

投稿: fumika | 2009年1月31日 (土) 23時06分

美味しそうですね~
しかも落ち着いているお店みたい~

投稿: tamirin | 2009年1月31日 (土) 11時22分

写経するんですか~
凄い~

投稿: アロマハート | 2009年1月31日 (土) 11時20分

こんばんは、ぶりあんさん。

電車で行けるんですよ。
道路が狭いので、車だと苦労するかもしれません。
「嵐山」からバス(10分強)に乗ってもいいし、
歩いたら遠いけど、途中のお店を覗いたり、
ぶらぶら話ながら歩くと苦にならいと思います。
私たちはJRではなく私鉄を利用しました。

投稿: fumika | 2009年1月30日 (金) 21時13分

でも、関東と関西の違いなのか、京都と大阪は怖くて運転できそうにない…
タクシー使うと高そうだし、電車で行けましたっけ?
行きたいなぁ

投稿: ぶりあん | 2009年1月30日 (金) 19時53分

♪でんすけさんへ
湯葉って膜でしょ?
抵抗があったんだけど平気でした。
味が濃かったからかも知れないけど。
大徳寺納豆って不思議です.塩味なんですよ。
でんすけさんのように美味しい魚介類が食べれたら、
苦手なものが減るかも知れません。


♪コメントありがとうございます。
(名前を間違ってすみません)
すごく美味しかったんですよ。
でも食べたくなったら「作る」っていう発想が素晴らしいですね。
わらび餅の作り方なんて知ってるんですか?
簡単そうに思うけど、難しいんだろうなぁ。

♪skapinさんへ
京都まで新幹線だったら3時間ぐらい?
もっとかかるのかな?
京都方面のお仕事があるといいですね。
気候の良い日にぜひ観光に来てください。

投稿: fumika | 2009年1月30日 (金) 00時01分

京都っていいですよねぇ( ^ω^ )
もう6、7年くらい行ってないかなthink

またゆっくり京都の街を歩きたいなぁ( ´・ω・`)

投稿: skapin | 2009年1月29日 (木) 21時47分

わらび餅という言葉を見た途端にたべたくなっちゃったじゃないですか!?どうしてくれる?!ww
……まあ週末にでも自作しようかしら……

投稿: | 2009年1月29日 (木) 08時25分

湯葉あんかけがとても美味しそう(*´Д`*)
大徳寺納豆ってのも気になります・・・

そちらも美味しそうなものがたくさんありますねーw

投稿: でんすけ | 2009年1月29日 (木) 00時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/117524/27485407

この記事へのトラックバック一覧です: 嵯峨とうふ:

« 大覚寺へ | トップページ | 節分の日は雨 »