« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月の10件の記事

いよいよ開幕

日曜日の、「オーストラリアGP」。いきなりのマッチ登場で驚きました。

しかし、結果はもっと驚きましたね。

表彰台に上がる、この顔ぶれを去年見たかったです。

ブラウンGPsadsign02

これって、アクシデントもあったけど、やっぱりマシンの差って事ですか?
セーフティーカー先導でチェッカーフラッグを受けるのってちょっと寂しいかも。


実は途中でウトウトしてしまって気がついたら、マッサがリタイヤしてました。

フェラーリはノーポイントだったけど、終盤のアクシデントで最年少チャンピョンのハミルトンが4位でとりあえずはポイントゲットです。

期待した、佐藤琢磨選手は残念ながらシートは確保できなかったみたいですね。

それに、またまた新しいレギュレーションも良く分からないけど、分からなくても楽しんじゃいますわ。

1位 J.バトン
2位 R.バリチェロ
3位 J.トゥルーリー



それと、
伊坂幸太郎の「ゴールデン・スランバー」が映画化されるみたいです。
だから、青柳役に「福山雅治」ってブロガーのめろんさんは仰ってたんですね。

でも、これバレますよ。
福山雅治似の人とダブルキャストでして欲しいかな。

私も配役考えて見ます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

strawberry waffle cake

今日の食後のデザートは、ブロガーさんに教えてもらった「手作りケーキ」を頂きました。

スポンジの間にはイチゴとキウイが挟んであるんだけど、ちょっと小さく切りすぎて存在感がないですね…

バンホーテンのココア。冬に2~3杯しか飲まないからいつも賞味期限切れになってしまうのだけど、まだ大丈夫なので使えてよかった。

Photoほろ苦いココアと生クリームの甘さと果物の酸味がとっても美味しくて、ぺろりっと食べてしまいました。



とっても簡単なので皆さんも作ってみてくださいね。



って、これホントのこと言うとデコレーションしただけなんです。


材料は、
①市販のワッフル(クリームが挟んである)
②イチゴ(お好みの果物)
③ヨーグルト
④チョコレート又はココア
以上

作り方は、
①ワッフルをそっと広げ、クリームの上に小さく切った果物(イチゴ、キウイなあど)を乗せる。
②もう一つワッフルをそっと広げ、①の上に乗せる。
(失敗して割れてしまいました)
③ワッフルの生地の上からヨーグルトをかける。
④③の上にココア又はチョコレートをおろし器で削ったものをかける。
⑤最後にイチゴをのせて出来上がり。

ワッフル2個分だから、父に「甘い物食べすぎ!」と注意されました。
でも気にしない。

ケーキを焼く時間がないとき、簡単ワッフルでおもてなしケーキができちゃいます。

市販のワッフルとクリームなので生地もクリームもふんわりしていて美味しくないはずはありません。

ぜひお試しください。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

美味しい一日

美味しいお食事を頂いた後に、友達の家にお邪魔しました。


想像したとおりとてもお洒落でした。
ホワイトカラーで統一され、リビングダイニングの全面窓にはベージュのウッドブラインドで、観葉植物が生き生きとして、開放感のある素敵なお家でした。

キッチンのガスとオーブンは、え~、もちろん白で北欧製でしたっけ?なんとガスコンロのひねる方向が、左なんです。
右手で調理しながら、左手で火力の調節が出来るようにでしょうか…


「しっとりしたバームクーヘンじゃないと食べたくない」我がままな私を喜ばせてくれる美味しいバームクーヘンを用意してくれていました。

そして、バームクーヘンと一緒に頂いた彼女お勧めのアップルティ。変った入れ方だったので驚きました。


ペタンとしたポットを二つ(紺と赤)用意し、紺色のデザインのポットにはメジャーで計ったリーフをたっぷり入れ、もう一つの赤いポットにお湯を入れ温めておきます。

一分ほど待ち、赤色のポットのお湯を捨て、紺色のポットの紅茶を赤いポットにティーストレイナーで漉しながら注ぎます。

そして、赤いポットとティーカップをテーブルに運び紅茶を頂きます。

なんだかスマートですね。それにペタンとしたポットが可愛いんですよ。

紅茶って、ジャンピングしやすいように丸くて深めのポットがいいって言われているので驚いたけど、ここの紅茶は新鮮なのですぐに茶葉が開くらしく1分ほど蒸らすだけで良いそうです。

仕事で疲れて帰ってきた旦那様が、夕食の材料を買いに行ってくれて、お酒も飲まないのに遅くまでお邪魔してしまいました。
翌日は予定があったのに、ごめんなさい。ご馳走様でした。


帰りは、初めて乗る「ダブルデッカー」に興奮し、2階席の窓から夜景を眺めながら帰りました。

美味しいもの尽くしの一日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

松花堂弁当

先日は約3年ぶりに会う友達と食事にでかけました。

すっごく久しぶりということで、「吉兆」で食事をしました。

ところで「松花堂弁当」ってご存知ですか?
四角い器の中を十字に仕切り、料理の味や香りが移らないように盛り付けたお弁当のこと。

それを考え始めたのが吉兆の創設者「故湯木貞一氏」だそうです。
種子を入れていた箱だとは知っていたけど、これは初耳です。

そのお弁当を頂くべく、京都にある「吉兆 松花堂店」へ行って来ました。

連日晴天が続いていたのに、曇り気味で、期待した庭園でのお花見には少し早かったようで残念でしたが、平日とあって人も少なくゆっくりすることが出来ました。


Shoukadou皆さんご存知の通り?私は偏食ぎみで、今回も苦手なものがありました。
それは「いか」と「たけのこ」。

不安になりながらも、「八幡産の初物です、温かいうちにお召し上がりください」と言葉を添えられ口にした「たけのこ」は、とっても軟らかく、それでいて歯ごたえもあり、とても優しい味であっと言う間に食べてしまいました。

そして、難関であるイカ。ねとっとしたイカ。これ何イカ?
噛み切れないというわけではなく軟らかいんだけど、ただ、ひとつひとつにボリュームがあったのでなかなか飲み込めなかったけど美味しかったです。それに新食感でした。
私的にはもう少し小さくしてくれると嬉しいかな。
次回は、そうお願いしてみよう?

それと鯛しんじょのお澄ましも美味しかったです。

桜は咲いていませんでしたが、春一番を感じるひと時でした。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

テーブルクロス

春は模様替えの季節です。

皆さんのダイニングテーブルには何か敷いていますか?

以前は布製のクロスを敷いていたのだけど、撥水加工も何度かお洗濯をしているうちに効果が薄れてきて、やっぱり汚れてしまうんですよね。

今はレースに見える白いビニール製のクロスを敷いているのだけど、やっぱり気分転換したくなってきました。
(ビニールとナイロンの違いが良くわかんないけど許して)

Photoで、百貨店でお気に入りのものを見つけました。オリジナルらしくて、いい感じなんです。
布にビニールコーティングしてあるんですけど、しなやかでした。


ピンボケ画像でスミマセン。
春デザインは5種類です。

ほぼ決めていたのだけど、ダイニングテーブルにビニールのクロスは、風水的に良くないみたいですね。
ダイニングの位置からして木目を出した方が良いらしい。
でも、なにも敷かないのってちょっと怖くないですか?
もちろん、ランチョンマットやトレーを使っているのだけど…

で思いついたのは「透明のビニールにして木目を見せる」という選択肢もあるのではないかと。

結局はビニールだけど、木目は見えるわけだし。で、お気に入りのテーブルクロスはランチョンマットにしてもらうと。

あ、でもビニールだ。

経済的なことを考えると、そうなってしまうんですよね~。

辛いなぁ、迷うなぁ。

ボーナス欲しい、四千万。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ルーズリーフを探して、カルボナーラ

今日は天気がよかったので、自転車で散歩がてらルーズリーフを探しに行きました。

方眼罫のA5ルーズリーフってあまり需要がないのかな?都会にはあるんだろうけど、近所のお店5件見に行ったけど普通の罫線しかなかった。pout

仕方がなく、少し離れたお店まで行ったら、新学期準備か家族連れが沢山いて店内は混雑していて大変でしたが、お目当てのものが見つかったので購入しました。よかったぁ~。(パチパチ)

帰りに最近リニューアルした近所のお店で、お祝いの「白ワイン」を買って帰りました!?

ま、お祝いというわけではなく、遅い昼食にカルボナーラを作ることにしたのです。

以前、料理番組で紹介していて、何度も何度も録画をチェックし行程を頭にいれて挑みました。

カルボナーラを作った事がないのでわからないのだけど、失敗として卵が炒り卵になるんですね。

そうならないように、「500wの電子レンジで2回に分けて温めるのがコツ」とのこと。でも、500Wって?我が家の電子レンジが何ワットが知らない。これは致命的ですよね。

古いので説明書もないし、とりあえずミルクを温めるときと同じ様にやってみました。(予感があったのか、秒数は短縮したけど)

そしてら、なりました。ほんのちょっと炒り卵ができてしまいましたweep
我が家のは600wかもしれません。それに強・弱があるので、次回は弱で試してみたいと思う。

それでも、初めてにしては、ま、ま、美味しかったですわ。と自分を慰めながら、バゲットと一緒にいただきました。


※説明書がある場所思い出しました。
 そういえば毎回あることを忘れて、後で思い出すんだ~。ちょっとヤバイかも。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

29年ぶり

一時期、マックでランチをよく食べてました。
しかし、バリューセットは量が多かったりするので、いつもハッピーセットを頼んでいて、おもちゃなんかも貰ったりして結構ハッピーでした。

今、私が利用するファーストフードといえば「モス」です。
広告にギャラの高い人は起用せず、それでも少し高いのは「品質保証」の為の値段だと信じているからです。

ところで、
夏から「モス」でも中高生向けに100円台のバーガーを発売するとか。
この価格設定は29年ぶりらしい。

中高生のお客をマックと取り合いする必要はないと思うけど、既存のハンバーガーの肉量を25%減らし低料金にするとか。

私はハンバーガー系より、ライスバーガーを良く食べます。

しかし、100円台とはいえ、中高生に小ぶりは可哀想な気がするなぁ~。
25%減がどれぐらいか良く分からないけど。

でもちょっと気になる。

品質保持だけお願いします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

お雛様は今日仕舞う

今年のひな人形に一つお飾りが加わりました。左上にあるお飾りです。
何ていうのかな?

今年は雪洞の代わりにキャンドルを置いたのだけど、ガラスだったの違和感があったけど雰囲気は出ました。

和風のキャンドルスタンド?があればいいのになぁ~。
来年はそれを見つけたいと思います。

Hinamaturi1今回は生菓子が3種類。


左にあるのは、いちごのロールケーキ。(因みに「あまおう」です)

そして、右手前はお干菓子。箱のまま三宝に乗せてありますが、ちゃんと直に飾りなおしました。

そして右上のお重にもお菓子類が入っています。

上の段…わらび餅(抹茶)
中の段…ひなあられ
下の段…桜餅、よもぎ餅、うぐいす餅

当日は、ロールケーキとひなあられを食べ、残りは翌日にいただきました。

お干菓子と雛あられ(3袋もあったので)は、まだ残っているので、お茶と一緒にゆっくりいただこうと思います。

さて、では今からひな人形を片付けようと思います。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ひな祭り’09

今日は「ひな祭り」です。

ということで、我が家も「ちらし寿司」と「お吸い物(なのに、お味噌汁だったよぉ)」を食べました。

食後には、ケーキと和菓子(生菓子とお干菓子)や雛あられ等などが食卓に並んだけど、食べれないでしょ、こんなに。太るし。

と言いながらも、生菓子以外は食べたけど。

桜餅とかは明日の朝に食べよう。


| | コメント (9) | トラックバック (0)

まさかの発症

とうとう発症してしまいました。

花粉症です。

ここ最近、っていうかずっと暖かいんだけど、今年初めてのウォーキングに出かけました。

ウォーキングにマスクなんてしていかないでしょ、普通。

でも、しばらく歩いていたらクシャミが出始めてきました。

先日も「マットレスや布団を干しなさい!」と言われ、「今日は花粉が多いからイヤダ!」と抵抗したけど、「ちゃんと花粉を落としたら大丈夫だ」と説得され天日干ししたけど、なんとな~く、その晩クシャミが出てたんだな。

でも気にするほどではなかったのだけど、これはもう完全に発症しました。

友達も花粉症で耳鼻科に行ったみたいで、平気だから行っておいで!と言われてしまいました。でも嫌だよぉ~、怖いよぉ~。


| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »