« 日に日に秋らしく | トップページ | 木枯らしがほっこり »

知識や常識の点から考えずに…

今、一冊の本が手許にあります。
子供向けの、なかなか興味深い本です。

その本の中の「問題」です。もしよかったら以下の問題を試してみてください。


↓↓↓


以下の問題では、知識や常識の点から考えずに、論理のみを考えてください。


・徹夜は健康に悪い。

・喫煙は健康に悪い。


これらから得られる結論は次のどれ?

(1)徹夜は禁煙である。

(2)徹夜は禁煙ではない。

(3)徹夜は禁煙かもしれない。

では、もう一問。


以下の問題では、純粋に論理だけを考えてください。「実生活ではどうなのか」の点から考えないように注意しましょう。

<問題1>

ミルクを飲まないと大きくなれない。
ゆえに、ミルクを飲むと大きくなれる。

この理論は正しい?




<問題2>

ミルクを飲まないと大きくなれない。
大きくなれなかった。
したがって、ミルクを飲まなかったのである。

この論理は正しい?



<問題3>

ミルクを飲まないと大きくなれない。
大きくなれた。
したがって、ミルクをのんだのである。

この理論は正しい?



いかがですか?

私には「どうして?」と思うものもありましたが、皆さんはどのような答えを出したでしょうか。

|

« 日に日に秋らしく | トップページ | 木枯らしがほっこり »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、コメントありがとうございます。

※自分のコメントを承認しわすれていました。すみません。

白黒キメラさんへ
正解です。凄いですね、なんだか私とは根本的に違うなぁ。
どうしても現実のことを考えてしまっていまいます。
私も白黒キメラさんみたいに考えられるようになりたいです。

ガウス@さんへ。
頭がこんがらがりますね~、私もですよ。
現実を無視することはできません!!!
なので思わず記事にしてしまいました。

投稿: fumika | 2009年10月23日 (金) 00時10分

すみません。(-_-;)

全部の答えが、どうして?・・・のわたくし、
人として、何か足りないのかも知れません。orz 。

投稿: ガウス@ | 2009年10月17日 (土) 19時38分

論理だけで考える、とするんですよね・・・つい常識が入りそうになります^^;

徹夜と喫煙のほうなら、3が答え・・・かと思います。
健康に悪いものが一つではない可能性もある反面、一つである可能性もあります。
健康に悪いものが一つである可能性、二つである可能性、三つである可能性・・・を(単に数として)全て等しいと考えるなら、一つ(つまり『喫煙=徹夜』)である可能性も、二つ以上ある(つまり『喫煙≠徹夜』かも)の可能性もあることになりそうです。
そうすると、『かもしれない』の表現が正しいのかも。

ミルクの問題のほうは、「ミルクを飲まないと大きくなれない」という文章から、『ミルクを飲む』が必要条件であり、『大きくなる』が十分条件だと考えられます。
ベン図でいうと、『ミルクを飲む』の円形の中に、『大きくなる』の円形が入っている状態。
そうすると、1、2は間違い、3は正しい、ということになりそうです。

長文失礼しました。
解答が知りたいです^^

投稿: 白黒キメラ | 2009年10月15日 (木) 01時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/117524/31788094

この記事へのトラックバック一覧です: 知識や常識の点から考えずに…:

« 日に日に秋らしく | トップページ | 木枯らしがほっこり »