« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月の5件の記事

muscular pain

久しぶりにジョギングへ出かけたrun


3週間ぶりで、膝の痛みもなくなり、これは少し距離を伸ばせるかな?って思っていたら、後半筋肉痛に。bearing(準備運動で手を抜いたから…自業自得です)

どれだけ走ったんだって思われるかもしれませんが、ノルマは約5キロcoldsweats01

時々、右ふくらはぎが痛くなるのだけど、今日は初左ふくらはぎ…。

半分ほどの距離で痛くなり、酷使するほどアスリートではないので、後半はのんびり紅葉を楽しみながら歩きました。

まだ日差しは暖かかったけれど、これからどんどん寒くなってくるんだよね~。

一応、ウィンドブレーカー持参なのだけど、「父に冬用のウェアーを買ったら?」と言われ検討中。(お小遣いもらっちったぁhappy01heart04

でも、どういう格好すればいいのか。11月末だけど周りの人は結構薄着で、私的には参考にならない。

耳も冷たいので耳当てみたいなのも欲しいけど、そんなのしてる人いよね。

ネットで探してみたけど、これだっていうのがないし。

とにかく風を通さないウィンドブレーカータイプの上下がいいのかな。
インナーはどういうのを着たら良いのだろう。

寒いのを怖がって厚着すると良くなさそうだし、かといって薄いと寒いし。
ウィンドブレーカーで調節するのが一番なのかな?

また暫らくウェアーで悩みそうです。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ぶらり紅葉狩り

この連休は天気がよくないと聞いていたのに、今日も暖かかったですね。

紅葉狩りはピークと思い、先週でかけてきました。

場所は京都の「銀閣寺」の辺り。

しかし場所によっては、まだ少し早かったみたいです。今日がピークだったかな。


訪れた「銀閣寺」は改修工事中で、ちょっと残念でした。

P1020046 「銀閣寺」は「金閣寺」の金箔と同じように、銀箔が貼られていたという節もあったらしいけど、2007年に行われた科学的調査で銀箔は検出されなかったと発表。

足利義政が茶道を趣味とし、禅宗文化に帰依したわびさび人なので、創建当初から銀箔を貼る計画はしていなかったと思われる、とか。



そして、私は知らなかったのだけど、橋本関雪という画家の旧宅「白沙村荘」へ行ってきましたが、お庭がとても気に入ってしまいました。

個人宅なので神社仏閣などと比べ物にならないけど(個人宅としては広いです)、ただ広いだけでも豪華なだけでもなく、これほど楽しめる庭はないのではないかと思ってしまいました。

P1020009 勿論、川が流れ橋が架かり、池には鯉が泳いでいるのだけれど、(手を叩くとゆっくりと近づいてきてくれます。)散歩道にある小さい門の脇には赤いみをつけた「さねかずら」があったり、所々に可憐な花が咲いていて、歩くたびに新しい発見があります。京都でよく目にする「コケ」もかわいく見えて仕方がありません。

画家なので、こういう環境も必要であったのだろうけど、奥様の為のお茶室まであります。





P1020015大画室「存古楼」
大きな作品を描くために建てたとか。ここは一般に貸出できるスペースらしく、この日はご年配方のお食事会で貸しきられ、中に入ることは出来ませんでした。観光で訪れても内覧は難しいようです。



P1020017 
「コケ」もかわいく見えてきます。



Cazxbdhm
色々まわって疲れました。

「寒い」といっても、冷たいものには目が行きます。

4色ソフトクリ~ム。
一番上は季節の味になるようで、今の季節は「サツマイモ味」でした。


今度は「金閣寺」に行きたいですね~。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

new model

携帯電話の「冬・春」モデルの新機種が発表になりました。

報告が遅れましたが、先月「ソフトバンク」から「ドコモ」に乗り換えました。

iPhoneで悪戦苦闘された方もおられるようですが、私もかなりパニくったものの、早々に諦めています。私の場合フル活用しなくても支障はないでしょう。

夏前から機種変更は考えていて、幾つかピックアップしていたものの、いまいち「これ!」というのがなく、冬モデルを待ってみようかなぁとも考えていました。

そう思いながらも、ネットで口コミをチェックしたり、ショップで触ってみたり…。

ところが、そんなある日、鞄に入れていたミネラルウォーターがまさかの事態に。

なんとか復旧したけど、外出時に通話が出来ないことに気付き、電話としての機能が果たせなくなっては、即買い替えするしか選択肢はありません。

以前ブログで書いた機種とは違い、少し存在感があるけれど、初めて持つ「ドコモ携帯」は、やはり気に入ったものを持ちたいということで、いきなり浮上したこの機種に決めました。

Panasonic_p08a_2






そして先日、冬モデルが発表になり早速チェックしてみました。買い替えのタイミングって難しいですね。
この機種を選んだことを後悔するようなモデルは出ていないので一安心です。


そうそう、ショップでは「ひつじのしつじくん」がちょろちょろして…て思ってたけど、結構癒されています。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

上げて下げる

今日は暖かい一日でしたが、明日も今日より暖かいらしいので嬉しいです。

しかし、11月に入ると寒さが増してきたけど、出してもらったヒーターはまだ使っていません。

とは言うものの電気ひざ掛けを使っているので暖かいのだけれど、キーボードを打つ指がだんだん鈍くなってきます。

今度はそれを訴えてみたところ、父が「養命酒」を買ってきました。
CMで見たことあるけど、こんなんで手足が暖かくなるのでしょうか???

それにお酒だし!?(お酒でしょ?)

今夜一口飲んでみようと思います。

ところで、寒くなると手足が冷たくて寝つきも悪くなりませんか?
最近はエコで「湯たんぽ」が大人気。かわいい湯たんぽをよく目にしますが、だいたいどのくらいの時間暖かさを保っていられるのでしょう?お水になると逆に冷たくないのでしょうか?

以前は、寝る前にホットワインを飲んだり、ホットミルクなどを飲んだりしたのだけど、また歯を磨かなくちゃいけなくなるので、ちょっと面倒だったりします。

そもそも、なぜホットミルクを飲むと眠たくなるのか?どちらかというとホットミルクは苦手なのだけど、万人に効くのでしょうか?

そう思っていたら、その理由がわかりました。

なんでも、「体温を1℃下げるdown」と眠たくなるらしいのです。

一度下げるって、外にでて夜風にあたったら、ますます目が覚めてしまうじゃないか!と思ったら、「体温を一度上げてupから、一度下げるdown」らしいです。

なので、寝る前のお風呂は、温めのお湯に浸かることで体温が上がりup、30分程で徐々に体温が下がってdown眠気を誘うのですsleepy

ホットミルクも同じで、温かい飲み物を飲んで体温を上げるup

私は「ミルクが眠気を誘う」と思っていたので、飲みたくないけど仕方がないと、否定的に口にしていて、尚且つ電子レンジで程よく温めた(実は生温かった)だけだったので、身体も温まらず期待する効果が表れなかったのね。

ま、今夜はせっかくなので、「養命酒」を飲んでみようと思うけれど、無理ならまた「熱々のホットミルク」や「ホットワイン」を飲んでみよう。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

木枯らしがほっこり

昨日は、最高に寒かったです。天気予報で寒いとは言っていたけど、半端なく寒かった。

急いでファーマフラーを出したものの、ちょっと大げさだったかな?と思っていたら、夜になると寒くて寒くて、ダウンでも良かったと後悔。風邪を引いてしまいそうです。


年賀状のやりとりだけになっていた友達と、7~8年ぶりくらいに会いました。

メルアドが変わったことを連絡したのがきっかけですが、とにかく長い間会ってないので、待ち合わせしてもわかるかな?と思っていたけど、相変わらず色の白い友達ですぐに気がつきました。

待ち合わせたのは「BREEZE BREESE」のブリちゃん前。1年前に出来た新しい場所なのだけど、行った事がなかったの。駅から遠いというのを良く耳にしたけど、ハービスエントには良く行っていて、そういえば、BREEZEの地階(エレベータの辺り)見覚えがありました。

その6階にある「piano piano (ピアノ ピアーノ)」というイタリアンレストランで食事をしたのだけど、注文をとる際に「苦手な食材」があるかどうかを訊いてくれるのです。

もちろん私は沢山の苦手な食材があるのだけど、あるとは言えなかったけれど。

運ばれてきた料理には、苦手な食材があったけれど、私も大人になりました。頑張ってたべました。(ほんの少し残してしまったけど)

彼女とは、劇団四季のミュージカルをよく観に行っていましたが、今は「宝塚」に嵌っているそうです。年間30本以上も観にいくらしく(ミュージカルも含め)驚きましたが、甲子園の年間シートを買う友達もいるので、そこまで好きになれるものがあって少し羨ましい気もします。

別れ際には、「私が誘ったので」と、なんとプレゼントまで用意してくれていましたlovely

私は全然そんな気が回らなくて、ダメですね~。(反省bearing

家に帰り開けてみると、「AMBICALAMUS(アンビキャラムス)」の生キャラメル。

実は、生キャラメル(あの有名なものでさえ)を食べたことがないのです。

口の中ですぐ溶け、その甘さがいつまでも口の中に残りそうでちょっと敬遠していたのだけど


パイとビスケットのサンド生地が付いていて、それに挟んで食べるのです。変わった食べ方でしょ?

早速私もトライしてみました。

私が頂いたのは、「フルーツセレクション」で、プレーン味と、レモン・ストロベリー・オレンジの味の生キャラメルがセットになっていました。

甘いことは甘いのですが、柑橘系なので、ほのかな酸味というか苦味というか、甘ったるく感じさせない味で、もう一つ食べてみたくなるのです。

2粒食べれば大満足の、とても美味しい生キャラメル。温かいお茶と一緒にいただいてほっこりしました。

「フルーツセレクション」以外には、「スパイシーセレクション」「和セレクション」「ナッツセレクション」「プレーンセレクション」と5種類あるので、他の味も試してみたいですね。

手土産にしても喜ばれると思うので利用させてもらいま~す。

Ambicalamus_2

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »