« 湯たんぽでポカポカ | トップページ | 梅まつり »

初詣へ

15年前のあの日、(「15歳の君へ」)

私の地域は殆ど被害はありませんでした。

神戸市外に住む友人は、食器が割れたり、テレビが移動していたり、家具が倒れてきてベットの柵のお陰で直撃を免れたと話していました。

友達の飼っているネコはマンションの3階のベランダから飛び出して逃げてしまい、「もう戻ってこれないかもしれない」と心配でしかたがなかったと話してくれました。

17日の新聞紙面には、倒壊したまちの写真が掲載されていました。

あれから15年。

神戸は見事に復興を果たし、拝殿は壊滅的な被害をうけたけれど、強く生き残ったという、生命力溢れる桜の木のある「生田神社」へ、初詣にでかけました。

Ikutajinja
都会の真ん中にある生田神社は、修復され朱色が色鮮やかでした。



「今年はおみくじ類は引かない」と決めていたので、お守りと可愛いと評判の「御朱印帳」を手に入れました。

桜がデザインされたピンクの可愛い御朱印帳です。(紺色もあります)

今年は「いろいろな縁」がありますように。
そして明るい話題で笑顔が絶えない年になりますように。

また春になったら、桜の木を見に来たいです。

|

« 湯たんぽでポカポカ | トップページ | 梅まつり »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ガウス@さんへ

電力会社のCMですが、ちょっと涙が滲んでしまいます。
ハイチ地震では、治安の悪さも報道されていて、
辛い日々を送られているようです。
色々な国の人達が力を合わせて支援してくれていますが、
地域の人達も励まし助け合って一日も早い復興を目指してもらいたいです。

投稿: fumika | 2010年2月 1日 (月) 20時35分

>「15歳の君へ」
関西系のCMなんですね。
なにか、グッとくるものがあります。
最近では、ハイチ地震ですが?
地震後の惨状や略奪を見るにつけ、
神戸の人たちの復興力と、
日本人としての民度は、捨てたもんじゃないと思います。

投稿: ガウス@ | 2010年1月31日 (日) 01時32分

♪白熊二代目さんへ
お住まいに被害がなくても、震災の日に大風邪というのも災難でしたねwobbly
ご実家のことが気になりながらも、動けない状態ですから。
関西電力のCMを見ると思い出して涙が出てしまいますが、
ハイチ地震で今、同じ状況(それ以上)なのですよね。
一日でも早い復旧を願うばかりです。


♪記号士さんへ
ありがとうございます。
記号士さんが神戸にいらしたとは…。
西宮にいる親戚の家も倒壊などは免れましたが、
ライフラインの復旧まで大変だったようです。
友達のネコは震災後に戻ってきました。
私が唯一なでなで出きるネコちゃんです。
動物を飼ってる方は心配ですよね。

投稿: fumika | 2010年1月26日 (火) 21時23分

やっぱり一人暮らしで被災とは被害のレベルが違ってきますよね・・・人的な被害はなかったようでなによりでございます・・・

猫さんはその後帰ってきたりとかしたのでしょうか?うちも猫飼ってるので他人事じゃないわ・・・

投稿: 記号士 | 2010年1月25日 (月) 10時47分

私の地域もほとんど被害が有りませんでしたが、地震の影響で実家の商売が壊滅的で大変でした。impact
個人的には、震災の日に大風邪をひいてしまい(震災の日粉雪が舞う寒い日でしたので)、ふらつきながら、テレビの報道で孫に先立たれ大泣きしているおばあさんを見ながら自分も大泣きしていた事をよく覚えています。
震災は二度と経験したくないです。sweat01

cherryblossom生田神社の桜楽しみですねheart04

投稿: 白熊二代目 | 2010年1月24日 (日) 00時07分

ぶりあんさんへ
関西は地震はあまりなかったですから。
安否の確認が出来ない他府県の方も、辛い日々だったと思います。
お父様の知り合いの方も無事でよかったですね。
友達のネコもちゃんと戻ってきました。

投稿: fumika | 2010年1月23日 (土) 20時42分

当時、父が神戸にいる知人の消息を知るために苦労してました。(無事でした)
地震って怖いですよね

投稿: ぶりあん | 2010年1月23日 (土) 14時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/117524/33084675

この記事へのトラックバック一覧です: 初詣へ:

« 湯たんぽでポカポカ | トップページ | 梅まつり »