« いよいよ | トップページ | 交通規制あり »

とても静かな

京の三大祭の一つ、<葵祭>を観にいきました。

人に酔うたちなので敬遠することが多いお祭ですが、今年は参拝してみることにしました。

順番としては、京都御所下鴨神社上賀茂神社へと約8㎞を練り歩きます。

Photo

全て回るのは体力的にもムリなので、「下鴨神社」にて待つことにしました。
(といいながら、その手前の沿道(表参道の手前)で見ることにcoldsweats01

11時半頃の予定ですが遅れているようで座って待っていましたが、もうすぐ到着という警備の方の声で皆立ち上がり、てっきり座って見れるものだと思っていたのに一気に視界が悪くなってしまいました。

それでも、なかなか来ないと思っていたら、まず京都府警の騎馬隊が蹄の音を鳴らしながら静に前を通り過ぎていきました。とってもカッコよかったです。

前にいたおじさんは、私たちが初めてだと知ると、間を空けてくれました。おじさんは仕事を抜けてきたらしく、色々と説明をしてくれました。

予備知識なく見ていたので、見逃してしまいそうでした。
※京都御所のリンク先(去年の葵祭ですが)で、説明が書かれているので参考にしてください。

総勢500名余、馬36頭、牛4頭の王朝風の優雅さ1kmにも及ぶ行列で、通過するのにおよそ1時間かかります。

行列は「本列/近衛使代列」と「斎王代列/女人列」に分かれていて、斎王代列になると、おばさんが「笑って、笑って」としつこく声をかけていましたが、それ以外はとても静かでした。

”お祭”だから、もっと賑やかな”パレード”を想像していたけれど、馬の蹄の音、牛車の車輪の音がぎゅぅ~ぎゅぅ~と聞こえたりしただけで、なんとも優雅な行列でした。

お祭といっても、これは神事(路頭の儀)であり、表参道へ入り「糺ノ森」の中を歩く姿はもっと優雅で静謐で神事であることを感じることが出来ただろうなぁ。

下鴨神社の御本殿前にて「社頭の儀」というのが行われるようで、これは一般の人は参列できないようです。

_p1020548 _p1020557 _p1020554 _p1020562_2 _p1020579 _p1020584 _p1020586 _p1020589 _p1020595   






|

« いよいよ | トップページ | 交通規制あり »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「歳時記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、記号士さん。
コメントありがとうございます。

私もTVのニュース等でしか知らなかったけれど、
実際に見てみると感動しました。
募集要項が分ればお知らせしましょうかsweat01
京都の町を巡行する記号士さんを、
ブログで紹介する日がくるかなぁ~happy01

投稿: fumika | 2010年5月17日 (月) 23時01分

ほ~・・・・話には聞くけど「葵祭」を写真で見たのも初めてです・・・これはいいですね~!ていうか参加してみたい!一緒に歩いてみたい!!・・・・けど、やっぱ無理なのかしら?ww

投稿: 記号士 | 2010年5月17日 (月) 11時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/117524/34727808

この記事へのトラックバック一覧です: とても静かな:

« いよいよ | トップページ | 交通規制あり »