« 2010年5月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月の2件の記事

梅雨が明けました

今年の梅雨は去年にもまして被害が大きかったですね。

私の地域はそれほどではなかったけれど、長雨のせいか、体調不良が続きました。

やっと梅雨が明けたと思ったら強い日差しでこの三連休バテぎみです。

土曜日は祇園祭に行きたかったのだけれど断念し、近所を散歩…
なんとなく調子がよさそうだったので、ホームセンターまで足を伸ばしたけど、欲しかった観葉植物用の栄養剤が置いてなくて残念。


土曜日は思いのほか歩けたので、日曜日の昨日はウォーキングコースを散歩dog

三連休とあって家族連れなどで賑っていて、私は一人でぶらぶらと。熱中症や脱水症状が起きないようにお茶は持参です。

ちょっと頑張りすぎたのか帰りはかなり疲れて、日傘を差していたけど日差しがキツくてそのまま家に帰ることが出来ず、途中木陰で休んでしまいました~。

家に帰ってお風呂に入って夕食を食べて、タイガースの試合を少し見て、さすがに疲れたのか「そろそろ『龍馬伝』が始まる~」と思いながら眠ってしまいました。(録画はしてあります)


目が覚めたのは6時前。10時間も眠ってしまったぁ~。

体力は回復したと思ったけど、なんだか立ちくらみが…

父は「今日は天気がよいので午前中は掃除するぞ~」と張り切っていたけど、私は動くたびに立ちくらみがして、立ち上がっては寄りかかったり、歩いてはチェアでぐったり。

これは、「栄養のあるものを摂らなくては。やっぱりお肉?うなぎ?」でもそんな気になれず、「吉兆の松花堂だったら食べれるかも~」とか想像しながら、うろうろしてはベッドに倒れ込むbearing

食べるなら温かい汁物かなぁ~ということで、お昼は庶民派の「ラーメン」に。

全部食べ切れなかったけれど、立ちくらみの症状がなくなった。

もしかして、塩分が不足してただけなのか?っていう話。


まだ少ししんどいけれど、貧血状態から脱出できただけでも良かったです。

いきなり30度越えだから、身体がついていきません。

皆さんも塩分補給を怠らないで下さいねconfident















| | コメント (2) | トラックバック (0)

「無香」の基準

梅雨の季節、じめじめしてうっとおしい日が続きます…、って言うほど雨が降り続いている印象はないです。でも湿気には悩む日は続いています。

最近、玄関が臭うのでは?と言うことで、今日ファブリーズ(置き型)を購入しました。

我が家では、そういう類いの消臭&芳香剤はお手洗いにしかなく、どちらかと言うと、「無臭」が好みなので「無香タイプ」を購入しました。

ちなみに、「無臭が好み」ですが、お香やアロマオイルなどをたいたりはしますよ~。お花も飾ったりしますし、欲しい時に欲しい香りを漂わせたいということです。

早速シートを剥がし玄関とお手洗いに設置。


食事をして、お風呂に入って…、やっぱり気のせいじゃない。無香のはずなのに、強烈に臭うんですけど…。

緑茶成分入り(私には緑茶に砂糖を入れたような香りがします)のスプレータイプのファブリーズは時々使っていて、こちらは時間が経つと香りも消えていたのでそれほど気にはしなかったのだけど。

ジェルがむき出し状態?だから当たり前と言えば当たり前だけど…。

「無香」じゃないの?

世間ではこれを「無香」というの?

もしかしたら明日になったら香りは消えてるとか?

間違って「さわやかスカイシャワーの香り」を購入してしまったのかと、不安になり箱をチェックしてみたけどやっぱり「無香タイプ」と書いてある。

お手洗いのファブリーズ「すっきりアクアの香り」は、玄関以上に強烈だ。まあ、お手洗いは狭いので匂いがこもってしまうのもムリはないけれど。

新品の時は香りも強烈で次第に匂わなくなるフレグランス同様、ファブリーズもそうなのかな?

う~ん。

とりあえず、そんなことで悩むのはやめて今日はもう休むことにします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年8月 »