カテゴリー「スポーツ」の記事

オリエンテーリング

最近は天気予報が外れる事が多い。なので今日も雨にはならないだろうと、ちょっとだけ期待していたけど、rain

今日は「オリエンテーリング」に参加しました。

まったくの初心者なので、地図の見方とかコンパスの使い方とかを教えてもらって習得しようと思っていたけど、簡単な説明しかしてもらえず、質問してもよく理解できなかったbearing

まぁ、簡単コースなので、コンパスの使い方が分からなくてもOK?なんて言いながらスタート。

初っ端から道を間違えたので流石に慌てて、父に携帯でコンパスの使い方を教えてもらったけど、やっぱり分からなかった。

実は、集合場所とスタート地点でコンパスの使い方を教えてもらったけど、2人の説明が微妙に違ったんだよね~。

で、その説明が頭から離れなくて、息を切らせながら聞いていし、余計に分からなくなってしまいました。

急な上り坂ばかりで、このままゴールまで体力が続くのか心配になり、オリエンテーリングに参加したことを後悔してしまいました。
(引き返すなら今だ、引き返すなら今だと悪魔の囁きが聞こえる)

事務局の人から「ハイキングコース」だと聞いていたので、実はちょっとしたお菓子とか持ってきたんだけど、お水を飲む暇も、タオルで汗を拭く暇もありませんでした。

その内、平坦な道になって楽しくなり笑顔や笑い声なんか出たりして、後は一気に下り坂を駆け下りました。登りも大変だけど降り坂は恐かった。

途中で友達がふと足を止めました。「どうしたの?」と聞くと、「おい」と男の人に呼び止められる声がしたと言うので振り返った先に通過ポイントがありました。
周りに誰もいないのにそんな声が聞こえたのはちょっと不気味~。
なんだったんだろう。

そして無事生還でしました。地図が読めなくても大丈夫だったね~。なんてのん気な事を話していたら、満身創痍?の人たちが続々と戻ってきました。

本格的にされてる人の貼り出されている地図を見たら、私達の何倍もの長さで、まさにサバイバルです。
どうやって進んでいるのか、上から眺めたい。だって走ってるんだから。

明日は、絶対筋肉痛になるので、今日はゆっくりお風呂に入って早めに休む事にします。

最後に、私達はなんと☆位の表彰台に上りました。
ちょっと、やる気が出てきたと調子に乗っているところです。

Decojiro20080331223006

| | コメント (6) | トラックバック (0)

お呼ばれされて

昨日はやっぱり雪解けで道路が汚かった~。
それに、雪だるまの残骸がちらほらありました。

そして今日の午前中は、甥っ子にお呼ばれされて「wii」初体験してきました。

初体験を写真に収めてアップしようと思ったのだけど、余りの興奮にすっかり忘れてしまいました。

Wii Sports と 北京オリンピックのゲーム。

リモコンが上手に使いこなせなくて惨敗でしたが、トランポリンは満点でしたぁ。こういう素朴で単純なゲームは得意なのです。
(ハハハ、参ったか甥っ子よ)

午後は予定があったので、90分ほど遊びました。それでも結構疲れたし、なんだか右腕が痛い。明日、筋肉痛になったりして…。

これはリモコンをいかに上手に使いこなせるかですよね。
説明書を読んだだけでは、良く分かりません。

やっぱりゲームって楽しいですね~。(心肺機能向上にも良いかな?)

Wiiって思ったより小さいし、なんだかちょっと嫌な予感もしますが…

| | コメント (12) | トラックバック (0)

嬉しい再版情報

2006 FORMULA 1 JAPANESE GRAND PRIXの公式プログラムが届きました。v(^Q^)v
最後の鈴鹿ということもあってか、プログラムが完売となっていて悲しい思いをしました。

友達が知人やコネ?を使って探してくれるなか、ネットでは膨大な値段で売られていたらしいのですが、慌てて購入しなくてよかったです。

2006suzuka 今月23日より公式プログラムが再版され鈴鹿サーキットのHPで販売開始されています。
入手された方も多いと思いますが念のため明記しました。初耳の方はぜひ!
←詳しくはHPにてご確認ください。



Photo_3 もうひとつは、「夢かな手帳シリーズ」の再版です。
2007年版の手帳に誤植があり、既に購入された方を対象に、発売元のディスカヴァーさんが訂正版の新本と交換又は修正シールを郵送してくれるとのことです。
↑こちらも詳しくは“夢かなブログ”でご確認ください。


見込み違いや間違いは誰にでもありますが、素早い対応をして下さったこと心より感謝いたします。m(u_u)m

| | コメント (0)

秋の運動会

今日は小学校の運動会だったので、ちょっと見に行ってきました。
生徒達の椅子がトラックの周りに並んでいるのを見て懐かしくなり、
自分が小学生だった頃のことを思い出しました。(*^^*)

私が小学生の頃は1学年で5~6クラスはあったと思いますが、
今はその半分の2~3クラスしかないんですね。w(◎o◎)w

もちろん紅白対抗だけど、徒競走では順位を付けずに係りの人が結果を見て得点表に付けていて、時代は変わったと思いました。
順位を付けることはそんなに良くないことなのかな?

どの競技も楽しかったけど、生徒vs先生のリレーが面白かったかな。
ハンデはあったものの、さすがに先生は早い!
見ているこちらも最後の気力を振り絞り見入ってしまいました。

しかし今日は暑かった。
赤組と白組、どちらが勝ったのだろう…。
午前中で失礼したから知らないままです。

| | コメント (2)

続・野球ファンじゃないけれど、

なんか今日は阪神が逆転で勝ったみたいですね。☆ヾ(^▽^@)ノ
中日ファンの皆さん、ごめんなさい。

次の試合頑張ってくださいね。☆θ(^o^)v

| | コメント (2)

野球ファンじゃないけれど、

関西在住の私としては、やはり阪神を応援してしまいます。

9回表、2対3で今日の試合もいただき!と思っていたのに、中日の知らない誰かにHRを打たれてしまいました。w(◎o◎)w
阪神相手にそんなに頑張らないでよ!\(`O´θ

別に野球に興味はないけれど、なんだか悔しい。(/_\;)ショボ-ン

| | コメント (0)

W杯イタリア優勝

ある記事に「突然切れると言われる悪癖がでた」と報じてあった。
試合をまだ見ていないけれど、朝一番に話をきいて驚いた。
彼の性格など知らないけれど、有名な話なの?

挑発に乗ったジダンも軽率だったけど、マテラッツィにはペナルティはないの?
勿論、マテラッツィにも言い分はあったと思う。でも、ドイツ大会決勝戦、
ジダンの引退試合。もう少し、お互い冷静さを取り戻して欲しかった。

と言うことで、イタリア優勝おめでとう!
準優勝はフランスということになるね~

Photo決勝戦のチケットを持っていたM.シューマッハは、決勝戦は観戦せず、3位決定戦を観戦した模様。そのドイツは3位という結果でした。皆さんお疲れ様でした~

| | コメント (0)

W杯予選リーグのその後

6月9日に始まったワールドカップドイツ大会も残すところ4戦となりました。
そんな中、日本では様々なニュースが発表されています。
・6/23 宮本恒靖選手セリエA移籍
・6/24 日本代表次期監督にイビチャ・オシム監督就任
・7/3(昨日) 中田英寿選手の現役引退表明
 突然の発表で彼のHPもつながりにくい状態が続いている。

10年間サッカーを続けてきた中田英寿選手は尊敬する。子供の頃からだからそれ以上だね。
情熱だけで長い間続けるのは大変だと思う。
サッカー経験が皆無の私は、何で他のチームのようにパスが出来ないの?と疑問に思うことは確かにあった。
今大会では予選リーグで敗退したけど、一丸となって応援したことは無駄ではなかったし、そういうチャンスを与えてくれた選手たちに感謝している。
『サッカーが好きだ』と素直に言えない苦しさ。ブラジル戦の後サッカーを愛してやまない自分がいることが分かった。
幸せな日々を過ごして来たんだね。第二の人生、応援しています。

宮本選手の『最後のチャンス』という決断も応援したい。
選手にとって、どこのチームであれピッチに立ち続ける事が重要だということは分かっている。でも、
「もし、あと5年若かったらと悔やむのなら、5年後の自分を想像してみる。5年後の自分は心身共に衰えている。その時ふと思う。あと5年若かったら.....と。今この瞬間、5年という時間を遡ることが出来たのだから、最大限のチャンスを活かすべき」と何かで読んだ。
「最後のチャンス」と思うことがチャンス。条件は揃っているのだと思う(物質的なことじゃなく)。

ワールドカップドイツ大会準決勝第1戦は、明日の早朝4時キックオフ!

| | コメント (0)

日本×ブラジル

早朝、対ブラジル戦。奇跡を信じる、私もその一人になっていました。
宮本選手がイエローカード累積2枚のため出場停止になり、稲本選手、玉田選手、巻選手が先発メンバーとなっていました。
試合の感想は1-4で完敗したものの、ブラジルから先制点を奪いとったのだから素人の私から見るとよく頑張ったし、いい試合だったと思う。
結局ドイツ大会で、勝ち点2、失点8ではあったけれど、なんといってもGKの川口選手の活躍は見事だったし、心に残るシーンで誇りに思います。

ただ、結果以上に残念なのは、今大会で視聴率操作の為に試合時間を過酷な昼間に変更させたという噂があることです。夕方に試合をすれば勝てたという保障はないけれど、何らかの形で操作されていたのならフェアではなかったと思う。
”時差”これはどうにも乗り越えられない壁です。
とはいえ、ジーコジャパンの勇姿を少しでも長く見ていたかったです。

| | コメント (0)

やっぱりワールドカップ

対クロアチアの試合は引き分けだった。
クロアチアのプレーは日本のプレーに似ていると思ったのは私だけかな?
試合開始から大黒選手や小野選手を起用して、
得点を稼いでおくという方法ではダメなの?
素人の私はそう考える今日この頃です。

| | コメント (0)