カテゴリー「趣味」の記事

音色の比較

今日、ドルチェ楽器へ行ってきた。

とりあえず30万以内の楽器ということで8本ほど試し吹きをさせてもらった。

自分では音色の違いはよく分からなかったが、お店の人にはわかるらしい。

とはいえ、綺麗に音が鳴った思ったときは、上手く唇の位置があった場合で、どれが一番吹きやすいかという比較は正直まだ難しい。

フルートを買うにはまだ早い気がする。


実際吹いてみて絞り込んだのは、パール、三響、パウエルの3メーカー。

パウエルは40万なのでちょっと別格だけれど、安定した音が自分なりに出せるようになればパウエルを選べるかもしれない。

私的には日本のメーカーがいいのだけれど。

先生にメロディーを吹いてみるように言われ楽譜を持っていったけれど、店内では非常に滑らかに試し吹きをする人がいて、私は恥ずかしいからとカーテンをひいてもらったけれど、なんてザツで拙い音だと恥ずかしくなる。

とりあえず、今月のレッスンで安定した音が出せるように頑張りたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新しいこと始める

ここ暫らくストレスぎみで、図書館で本を借りても読めずに返却日を迎えてしまうことが多々ある。

お昼にはアイスを食べ、帰宅途中でマックシェイクを飲んだり、友達とご飯食べたり…

最近はストレスも緩和され、気持ち的に余裕が出てきたのも束の間、また新しい問題が起きスタッフのテンションが下がり気味です。


幸いなことに、今月から「フルート」を習い始め、下がり気味なテンションの中、楽しい時間を持つことができます。

当面の悩みはというと、「楽器を上手く支えることができない」ということ。

せっかく音が出せても上手く楽器を支えることができないため回転し次第に音がかすれてしまいます。

とりあえず三ヶ月頑張ってみようと思う。
三ヶ月で楽器が持てるようにならなければ才能がないと諦めるしかないかな?

スポーツの秋、読書の秋、食欲の秋…。

何か新しいことを始める人は多いかもしれませんね~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ガスパチョ

今日は冷製トマトスープの「ガスパチョ」を作ってみました。(リンク先のレシピとは違いますが)

Photo 材料を切ってミキサーにかけるだけという、簡単レシピです。
私のレシピではピーマンではなく、赤パプリカを使いました。
ガーリックラスクを添えると美味しそうです。
舌触りがすこし気になるので、裏ごしをした方が良いみたいです。

夕食に飲もうとお酒(氷結)を買ったのですが、呼吸が苦しくなり頭が朦朧としてしまいました。
お風呂に入りマシにはなりましたが、今ならすぐに眠れそうです。

ウォッカベースでアルコール5%なんて、ビールと一緒じゃないか!と父が飲むビールを目の前に突きつけられました。

別にウォッカが飲みたかったわけじゃないし、アルコールの度数も気にしてなかったし、「ピーチ」というのに惹かれただけなのです。

炭酸とピーチ味で美味しく感じて、グビグビ飲んでしまいましたが、ピルスナー一杯でしんどくなるなんて思いませんでした。

やっぱりワインをちびちび飲むのが合ってるかもしれませんね。

トマトには生活習慣病の予防や美白効果もあるリコピンが豊富なので、夏に向けてピッタリのスープです。

ホテルオークラのレシピなので、みなさんも一度お試しください。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

焼きたてのパンの香り

今朝は、焼きたてのパンと手作りジュースをいただきました。

Yakitateホームベカリーで焼いたパンの耳はカリカリ、中はフンワリとしてとても美味しかったw(*゚o゚*)w
前日の夜に材料を入れておけば、朝には焼きたてのパンが出来ているなんて、シアワセ~♪

でも、
以前食べさせてもらったパンに比べると中身が詰まっていて、「もうすこし空気があってもいいんじゃない?」と父に言われましたが、どうしたらいいのか分かりません…。
レシピ通りなんだけど、分量を減らせばいいのかな(´_`?)


しかし、
色々なパンやケーキも作れるみたいでなんだかワクワクです。

そして、
にんじんりんごグレープフルーツのジュース。
グレープフルーツがきいているので、にんじんの匂いは殆ど気にならないし。

ヘルシーな朝食でした。

| | コメント (8)

最近はまっていること

それは、野菜スープを作ることです。

ジュースにすると土臭いニンジンも、不思議と美味しくなるのです。

先日は、ほうれん草のスープを作ってみました。
もっと、葉っぱの味がするかと思っていたのですが、
ニンジン同様、まろやかで美味しかったです。

これなら、苦手な野菜も克服できる!と思い、早速「セロリのスープ」に兆戦してみました。


Celery セロリは、食物繊維や全身の代謝を良くするカロチンと、ストレスに対する抵抗力をつけるビタミンCを含んでいて、胃を健康に保ったり、血圧降下・鎮静などの作用があるらしいのです。

そんな、セロリを我が家で見たのは初めてです。
(母はセロリが好きみたい)

じゃがいもの量が多かったのか、離乳食のようになってしまい、慌てて水を足しました。(/≧∪≦)/
このレシピの欠点は、材料に「じゃがいも…1個」と個数しか書いていないことです。
*もしかして、普通はこんな材料の表示でOKなの?
グラム数が書いてあるって、とても親切なレシピなのだということがよく分かりました。

お味の方はというと、じゃがいもの味が勝っていて、セロリの味は全くしませんでした。
セロリをスープに少し散らばせていたので、セロリのスープだと納得してくれました…

ま、これも経験なので、今度はもう少し小さいじゃがいもを使うことにします。

次回は、これまた苦てな、「アスパラのスープ」に兆戦したいと思います。

アスパラは~、(r・・)「疲れたときはアスパラ。輸入より国産、夏より春どりのほうが栄養価が高い」
なるほど…

| | コメント (8)

得意分野のあるもの

誰でもお気に入りの筆記用具ってありますよね!?
今日は、私のお気に入りの筆記用具達を紹介したいと思います

Stationery



学生の頃は筆記用具の使い捨てが当たり前でした。
社会人になったある日、机の引き出しに見たことの無いボールペンが入っていました。
「仕事で使うんだし」と、誰かのボールペンをそのまま使っているとなんだかとても書きやすかったのです。w(◎o◎)w

①ZEBRA SUPERFINE 0.5 極細(経理用)←私が初めて手にした時はこう書いてあったように思います。
経理ではこんな細いボールペンを使うのか~と感心しながら使いきり、
初めて替え心が欲しいと思ったボールペンでした。(写真中央)
極細なので文字数が多い時や数字を書くのに便利。さすが経理用☆

②Pentel Multi8(右端から順に)
これは父から貰いました。子供の頃、本体に20色くらいの色鉛筆の芯がセットされていて使う色を先端に付ける色鉛筆を思い出しました。
以前は赤ぐらいしか使っていませんでしたが、今は夢かな手帳でいろんな色を使っています。

③PILOT FEED・GP4 0.5(極細)
極細4色なのでシステム手帳で重宝してます。
その他、進捗度別に色分けして使っています。

④uni-ball SigNO(極細)
極細がお気に入りのようです(*^^)。ゲルインクではこれが書き味抜群。
ブラックよりメモ用紙の白に優しいブルーブラックがお気に入りです。

⑤ PILOT シャーペン 0.3
極細ヾ(≧ー≦)ノ〃。以前は黄色を使っていたけど、風水的に良くないらしくて買い替えました。
この色にしたのは、愛用の電卓と同じ色だったから。
シャーペンはこれ1本!

⑥Dr.GRIP
沢山書かなければいけない事態が発生し、今更だけど年末に購入…
文字が大きく書けるので殴り書きには最適。

⑦モンブラン☆
自分で買った安いやつです。これは珍しく太字!持つところが適当な太さなので、書き味がいいんです。短い文章や一言メッセージを書く時に使っています。
※訂正 太字ではありませんでした。モンブランでは「F」細字だそうです。( ̄□ ̄;)!!

⑧MITSUBISHI uni 2B
ホルダー式の鉛筆で、赤を愛用していましたが、今年から2Bにチャレンジ!
(これも父に貰いました)
今、百人一首はこれで書いています。
適度な重量感があって書きやすい。
鉛筆を愛用しているayaさんecoさんにもお薦めです。

ふ~。自己満足に浸ってしまいました…m(u_u)m

休日にカフェに行くときは、どれを持っていこうかと迷ってしまいます。
コレを書くときは絶対にこれ!という得意分野や、気分やシチュエーションによって選ぶペンも違うし、字体も変わってしまう。
そんなこだわりもあり?ですよね。

| | コメント (8)

悲しい話と嬉しい話

悲しい話、嬉しい話とも私のことではないのです。

知人の話だけど、忙しい毎日を送っている彼女は、やっと時間が取れたので予てから造りたいと思っていた、プリザーブドフラワーのレッスンを申し込みました。レッスン料・教材費合わせて約13,000円+の3回コース。
「今日はレッスンの日なの~」とワクワクしながら出かけていきました。
何の連絡もない。写メールも来ない。
かなりショックを受けて立ち直れない状態です…w(ioi)w…。

常連の年配の方ばかりで、サークル感覚のレッスンだったそうです。
主催者の方が、分からなければ並んで聞きに行ってくださいね!と声を掛けてくれたのに、質問しても話しに夢中でリボンワークさえ満足に教えてもらえなかったそうです。
更に、写真が載っていた2回目のレッスンを楽しみにしていたのに、「こんな可愛いのみつけたので次回はこれにしま~す!」と白い針金の…。

彼女は即キャンセルしたそうです。知人のような犠牲者が再び出ないことを祈るだけです。

Jarno_trulli_1 さてさて、嬉しい話は、F1レーサーのヤルノ・テゥルーリさんの話で。26日(木)の朝に第2子が誕生したとの事です。ヾ(^▽^@)ノ オメデト~

私はHONDAびいきなので話題にすることもなかったのですが、友達の情報で「彼はとってもいい人らしい」との噂を聞いて、好意を持ってしまいました。具体的ないい人情報ではないけど、いい人と聞くと応援したくなるのです。

具体的いい人情報をご存知の方はご一報ください。

TOYOTAニュース ⇒ http://www.toyota-f1.com/public/jp/index.html

| | コメント (0)

嬉しい再版情報

2006 FORMULA 1 JAPANESE GRAND PRIXの公式プログラムが届きました。v(^Q^)v
最後の鈴鹿ということもあってか、プログラムが完売となっていて悲しい思いをしました。

友達が知人やコネ?を使って探してくれるなか、ネットでは膨大な値段で売られていたらしいのですが、慌てて購入しなくてよかったです。

2006suzuka 今月23日より公式プログラムが再版され鈴鹿サーキットのHPで販売開始されています。
入手された方も多いと思いますが念のため明記しました。初耳の方はぜひ!
←詳しくはHPにてご確認ください。



Photo_3 もうひとつは、「夢かな手帳シリーズ」の再版です。
2007年版の手帳に誤植があり、既に購入された方を対象に、発売元のディスカヴァーさんが訂正版の新本と交換又は修正シールを郵送してくれるとのことです。
↑こちらも詳しくは“夢かなブログ”でご確認ください。


見込み違いや間違いは誰にでもありますが、素早い対応をして下さったこと心より感謝いたします。m(u_u)m

| | コメント (0)

オルセー美術館展へ

こんな天気のよい日に美術館へ出かけるのはとても気持ちがいい!
7年前この美術館展を見に行った時、印象派の作品は私には合わないと思ったのに、性懲りもなく行ってしまいました。

Photo_1ところが、歳を重ねたせいか(*^^)、気に入った作品がいくつかありました。そのひとつがクロード・モネの「アルジャントゥイユの船着場」です。
今日と同じぐらい天気の良い絵で、思わすポストカードとポスターを買ってしまいました。
玄関に飾る絵を探していたのでどうかと思いましたが、サイズも小さくてちょっと合わなかったので、ポストカード(3D)を置いてみました。

帰りに、10月4日にグランド・オープンした「ミント神戸」も覗きましたが、
こちらも人・ひと・ヒトでいっぱいでした。
う~ん、なんとなく梅田の「イーマ」に雰囲気が似てるような…
ついでなので、「NU茶屋町」も紹介しておきます。1周年記念のイベントがあるみたいなので、大阪観光にお越しの際はどうぞ。U^ェ^U

京都市美術館では、ルーブル美術館展を開催しています。
東京展をご覧になった方、ルーブル美術館展はいかがでしたか?
よかったら感想を聞かせてください。

| | コメント (2)

最近ミュージカルを観ていない

そういえば、長い間ミュージカルを観ていない。最後に観たのはいつだったかなぁ…と、パンフレットを引っ張り出してみたら、2003年の「オケピ」のようでした。(レントガラコンサアートかな?)レ・ミゼラブルを観たのは94年、もう10年以上も前でした。(因みにアンジョルラスを演じていたのは岡幸二郎さんでした。)

レ・ミゼラブルを観てガッカリしたのを覚えています。というのは、ストーリーは勿論知っていたけれど、初レミゼの私には、歌詞の内容が殆ど聞き取れなかったからです。メロディが分かれば…と次回行くつもりでいたけれど、それ以来になってしまいました。だから是非観に行きたいです。

私が観た初めてのミュージカルはLONDONでの「LOST IN YONKERS」という作品でした。「Miss Saigon」を観る予定たったのですが、チケットが取れなくて…
内容は分からなかったけれど、やはりLIVEというのはそれなりに感動があるものですね。
今は「マンマ・ミーア!」が人気みたい。観に行けたらいいなぁ~。

| | コメント (0)