カテゴリー「音楽」の記事

音色の比較

今日、ドルチェ楽器へ行ってきた。

とりあえず30万以内の楽器ということで8本ほど試し吹きをさせてもらった。

自分では音色の違いはよく分からなかったが、お店の人にはわかるらしい。

とはいえ、綺麗に音が鳴った思ったときは、上手く唇の位置があった場合で、どれが一番吹きやすいかという比較は正直まだ難しい。

フルートを買うにはまだ早い気がする。


実際吹いてみて絞り込んだのは、パール、三響、パウエルの3メーカー。

パウエルは40万なのでちょっと別格だけれど、安定した音が自分なりに出せるようになればパウエルを選べるかもしれない。

私的には日本のメーカーがいいのだけれど。

先生にメロディーを吹いてみるように言われ楽譜を持っていったけれど、店内では非常に滑らかに試し吹きをする人がいて、私は恥ずかしいからとカーテンをひいてもらったけれど、なんてザツで拙い音だと恥ずかしくなる。

とりあえず、今月のレッスンで安定した音が出せるように頑張りたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新しいこと始める

ここ暫らくストレスぎみで、図書館で本を借りても読めずに返却日を迎えてしまうことが多々ある。

お昼にはアイスを食べ、帰宅途中でマックシェイクを飲んだり、友達とご飯食べたり…

最近はストレスも緩和され、気持ち的に余裕が出てきたのも束の間、また新しい問題が起きスタッフのテンションが下がり気味です。


幸いなことに、今月から「フルート」を習い始め、下がり気味なテンションの中、楽しい時間を持つことができます。

当面の悩みはというと、「楽器を上手く支えることができない」ということ。

せっかく音が出せても上手く楽器を支えることができないため回転し次第に音がかすれてしまいます。

とりあえず三ヶ月頑張ってみようと思う。
三ヶ月で楽器が持てるようにならなければ才能がないと諦めるしかないかな?

スポーツの秋、読書の秋、食欲の秋…。

何か新しいことを始める人は多いかもしれませんね~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

scope Live

以前、同じ会社で働いていた知人からライブの連絡が届き、友達とライブを聴きに行くことになりました。

お昼過ぎにマック前で待ち合わせをしました。
ライブは三人で行くつもりだったけど、都合が付かずお茶だけ…

そこで、友達が和パフェを注文したのだけど、想像したのと全く違ったみたいでガッカリしていました。
なんでも、よーじやの和パフェがとっても美味しいとか。

軽くご飯を食べてから、ライブハウスへ…

お互いに気が付くかな?なんて思いながら入ってみると、受付で知っている元同僚の顔を発見!続いて本日招待してくれた主役との対面。
なんだかとても懐かしかったです。

知人がバンド活動をしていたことは全く知らなかったし、どんなジャンルなのか想像もつきませんでした。
ライブが始まって、思っていたのと違っていました。
もっとハードなのかと思っていたので、ホットしました。

そしてその彼は、バンドだけでなくデザインの仕事をしていると聞いて、またまた驚きました。
そんな才能があったとは…
営業もぴか一、音楽もぴか一、センスもぴか一、親として、夫として、息子としてもぴか一の彼はとっても楽しそうに音楽を聴かせてくれました。
楽しい時間をありがとうございました。


お、ライコネンを応援する時間がやってきました~。

| | コメント (4)

続けることの大切さ

今日は”プラダを着た悪魔”を観に行きました。タイトルがストレートすぎて好きではないけれど、ストーリーは結構面白かった。

っていうか、私はアン・ハサウェイが好きなのです。
もし、私がハリウッドスターなら絶対彼女と友達になりたい。そんな感じ…(*^^*)ポッ

ファッションも素敵だったけど、グチを言いながらも興味の無い業界で、夢を叶える為のステップと気持ちを切り替えてチャレンジし続けた結果、自分の望む業界へのチャンスを掴むことが出来た。全く関係ない世界と思っていても実は繋がっていて、諦めず続けることは大切なんだなぁ~なんて考えてしまいました。

The_devil_wears_prada_1 BGMには知ってる曲が使われていたので、それも楽しかったかも。

| | コメント (8)

続・星空を眺めながら

書くつもりだったことが、ひとつ抜けていたことに気が付きました。

カテゴリーに選択しておきながら忘れていた音楽のことです。
音楽ネタは一度書いたことがありました。今回はクラシック音楽です。

部屋の明かりを消して、プラネタリュームにいるような、(本物の夜空を見上げているのにプラネタリュームはないだろうと思いますが)この音楽を聴いていると、そんな静かな空間にいるようで心が安らぎます。(*v.v)。
ファンの方も多いのでは…。

Dawn_chorus_1指揮及び編曲 : 冨田勲 
演奏 : プラズマ・シンフォニー・オーケストラ(コンサートマスター:獅子座AD星、第1ストリングセクション:獅子座AD星、第2ストリングセクション:オリオン座V371星、第3ストリングセクション:とかげ座EV星、オーボエ:くじら座、他)
             
秋の夜長に、こんなクラシックもステキですよ!

また機会があったらこだわりの音楽をご紹介します。

| | コメント (4)

星空を眺めながら

夜更かしをする日が増えたように思う。
今日は早めに寝ようと思いつつ、こんな時間になってしまいました。

寝る準備をして、何気なく空を見ると雲ひとつない眺めのいい夜空でした。
空を見上げると星が見えたので、ベランダに出てみると、星がたくさん見えて心が和みました。
星空を眺めながら眠れたらいいのに…そういつも思う。

オリオン座を見つけました。オリオン座しか分からないのだけど…
こんなに星が見えると、お願い事をしたくなります。

冬の大三角を調べようと思いパソコンを付けたら、今年の11月にしし座流星群が見られるとの記事を見つけました。

またひとつ楽しみが増えました。

Constellation2s

| | コメント (2)

iTOWERが気になる

そろそろデジタルプレイヤーを手に入れたいと思っていました。
ショップにいっても種類が豊富で、どれにしようか迷ってしまいます。

そんな時、ある雑誌に’SHARPER IMAGE SIスピーカー iTOWER’というとてもスマートなスピーカーが掲載されていて、気になって仕方がありません。
インテリアとして部屋の片隅に置きたい感じなんですよね~。

しかし、スピーカーというものは左右にあるもので、それを上下にするのは、音に違和感はないのでしょうか?
一度自分の部屋に置いて試してみたい!あ~気になる。
Itower

|

「トビラを開けよう」

今も見ていたいCMがある。
最近新ヴァージョン(ver.5)が流れているが、第一弾の中村俊輔さんが出演していたTOYATAの「トビラを開けよう・宣言篇」。

少年がテクニックを身に付けようと一所懸命練習をしている。
なかなかうまく出来ない。顔を上げると目の前には高い無機質な壁。
絶望感に襲われる少年に中村俊輔さんがアドバイスをする。
「壁なんてどこにもない。目の前にあるのは、必ず開くトビラなんだ」。
そして少年はそのトビラを開けることができる。

ミスチルの歌とシンクロしているこのCMは元気をくれる。4年前、ミスチルに元気をもらった。今年も元気をもらわなくてはならなくなった。

| | コメント (0)